大阪北部で思いっきり凧揚げするなら淀川河川公園に行ってこい!!どんな場所かまとめたよ~

淀川河川公園枚方地区アイキャッチ画像
スポンサードリンク

明けましておめでとうございます。てっぺいです。

2018年の元旦はめっちゃいい天気でした。お正月といえば凧揚げでしょう!

絶好の凧揚げ日和、風もそこそこあるようでコンディションはとっても良さそうです。

大阪府枚方市を流れる淀川河川公園枚方地区に凧揚げしに行きました。

淀川河川公園枚方地区って?

大阪府を流れる淀川沿いには、至る所に淀川河川公園があります。

今回訪れたのは枚方市の淀川河川敷にある淀川河川公園枚方地区です。

枚方地区には淀川スタジアム(野球場・サッカー場兼用)、淀川アクアシアターがあります。

駐車場は420台分あります。第1駐車場、第2駐車場がありどちらも府道13号線(旧国道1号線)より入場することができます。

  • 第1駐車場:府道13号線(旧国道1号線)桜町交差点が入口
  • 第2駐車場:府道13号線(旧国道1号線)三矢交差点が入口

※第2駐車場は土日祝のみ利用可能です。

電車でのアクセスは、京阪電鉄枚方市駅下車10分枚方公園駅下車5分です。

桜町交差点から第1駐車場に車を止めよう

桜町交差点を見つけよう

高槻市方面から枚方大橋(170号線)渡ってきた場合、枚方大橋渡り終えるとすぐに左折します。

左折すると淀川堤防沿いの道路、府道13号線(旧国道1号線)に入ります。

すると、1つめの信号が見えてきます。

凧揚げ・淀川河川公園

その1つ目の信号が桜町交差点になりま~す。

ここを左折すると第1駐車場に入っていきます。

桜町交差点の次の次にある三矢交差点を左折すると第2駐車場(土日祝のみ利用可)に入っていきます。

凧揚げ・淀川河川公園

第1駐車場へ入ろう

桜町交差点左折すると、河川公園へ下っていきます。

ずーっと真っ直ぐ道なりに進み、淀川スタジアム(フェンスのあるグランド)を通り過ぎると駐車場に到着です。

てっぺい
すごく広そうやなぁ~凧揚げしてる人めっちゃおるで!!
娘(小1)
ほんまや!早く凧揚げしたい(^^♪
凧揚げ・淀川河川公園

第1駐車場と第2駐車場合わせて420台駐車できるので、第1駐車場だけでも200台は駐車できそうな広さです。

駐車料金は無料です!!

ただ、淀川スタジアムで野球やサッカーなどの試合があると混みそうな感じがします。

凧揚げ・淀川河川公園

ちょうど枚方大橋の橋げたの下辺りが駐車場となっています。

枚方大橋めっちゃ長いですよ~。

凧揚げ・淀川河川公園

公園施設の利用時間

月により利用時間が変わるので注意してください。

特に夜間は、利用時間を過ぎると車が出庫出来なくなるので注意が必要です。

凧揚げ・淀川河川公園
スポンサードリンク
 

トイレがあるのでお子さんも安心

公園内に一般トイレが3か所、車イス用トイレが3か所あります。

簡易トイレですが安心できます。

第1駐車場に一般トイレと車イス用トイレがあるので便利です!!

凧揚げ・淀川河川公園

めっちゃ広い公園で凧揚げ開始!

さすが淀川の河川敷ですね~めちゃくちゃ広いくて障害物がありません。

ぱっとみても20人以上の人が凧揚げしてましたが、せまさ感じず好きな場所で凧揚げできます。

淀川河川公園
息子(年中)
やったー!凧揚がったで(^^♪
凧揚げ・淀川河川公園
娘(小1)
すごいやろ~私が揚げてんで(^^♪めっちゃ高くまで揚がってる!
ママ
子供達凧揚げ楽しんでるね。淀川河川公園広くてめっちゃいいわ!!
凧揚げ・淀川河川公園
スポンサードリンク
 

冬だけ設置?ぬくぬくハウス

公園内に「ぬくぬくハウス」というビニールで覆われたテントを発見しました。

淀川河川公園

なるほど~。寒い方は温まってねということでしょう。たぶん冬だけでしょうね。

禁煙、火気厳禁、飲食禁止、ペット禁止、ごみは持ち帰りでの利用をお願いします。

淀川河川公園

「ぬくぬくハウス」内は木のベンチがあり座って休憩できます。

冷たい風が入ってこないので、風の強い日はいいかもしれません。

暖房器具などは設置していないので、ホッカイロで温まりましょうね。

淀川河川公園

淀川スタジアム

第1駐車場のすぐ隣に淀川スタジアムがあります。野球、サッカーなどの試合が行われるようです。

凧揚げしてたのは淀川スタジアムの向こう側です。

淀川河川公園

車を降りたら淀川スタジアムの横を少し歩きましょう!!

すると先ほど紹介した、ひろ~い広場に到着します。

※下の写真は、淀川スタジアム横の道で駐車場側を写した写真です。

淀川河川公園

写真撮影の場所にもおすすめ

この日は、快晴で雲もハッキリと見えました。日が沈んでくると太陽もきれいでした。

淀川河川公園は写真撮影にもおすすめですよ~!!

インスタ大好きなてっぺいが撮影した写真を紹介します。

①真っ青な空に浮かぶ雲

淀川河川公園

②空の風をつかんで揚がるカイトと枚方大橋

淀川河川公園

③日が沈み影が長くなる、僕の影も長い。

淀川河川公園

場所と地図

住所 大阪府枚方市

TEL 06-6994-0006(淀川河川公園 守口サービスセンター)

車でのアクセス

  • 第1駐車場:府道13号線(旧国道1号線)桜町交差点が入口
  • 第2駐車場:府道13号線(旧国道1号線)三矢交差点が入口

※第2駐車場は土日祝のみ利用可能です。利用時間過ぎると出庫不可です。

電車でのアクセス

  • 京阪電鉄:枚方市駅下車10分
  • 京阪電鉄:枚方公園駅下車5分

公式サイト:淀川河川公園 公式ホームページ

まとめ

淀川河川公園はめちゃくちゃ広くて、凧揚げするにはとても良い場所でした。

大阪湾から風が吹くからでしょうか、とっても凧揚げしやすい風でした。

駐車場は駐車可能台数も多く、無料で利用できます。淀川スタジアムで競技が開催されるときは駐車場混むかもしれませんよ。

子供は走り回っても疲れ知らずなので、絶好の遊び場でもありますよ~。

トイレもあるので子供連れのご家族でも長い時間遊べますよ。

3月ごろまではまだまだ凧揚げ楽しめますので、あなたも淀川河川公園利用しましょう!!

 

スポンサードリンク







淀川河川公園枚方地区アイキャッチ画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大阪府在住。ブログと写真が好き。ブロガー&フォトグラファー。ITと宇宙と鉄道がなぜか好き。仕事に振り回されず日々の時間を楽しむのが目標。自分の興味を持ったことは必ず実践。【ブログ・仕事・家族・趣味・遊び】を5本柱とし情報発信しながら、人生を楽しむ。