灯火輪が幻想的!!『狭山池まつり2017』~最古のダム式池に火が灯る

狭山池まつり
スポンサードリンク

毎年この時期になると、大阪南部では少し有名になりつつある『狭山池まつり』が開催されます。

大阪狭山市に狭山池と呼ばれる、日本最古のダム式ため池があります。

公園になっていて、そこで開催されます。

4月29日,30日と2日間あるのですが、少し足を延ばして覗いて見る事にしました。

 

狭山池とは

狭山池まつり

大阪府南部の大阪狭山市にある大きな池です。

池を1周できる、3Kmにもなる遊歩道が整備されています。

2016年にはラバーダックもやって来ました。

春は桜並木がとてもきれいで、お花見客で賑わいます。

春夏秋冬問わず、1年中市民の憩いの場となっています。

マラソンや、ウォーキング、トランペットなど管楽器を演奏したり、凧あげ、読書、昼寝など多くの方々が利用しています。

狭山池に隣接する『狭山池博物館』安藤忠雄氏が設計した事でも有名です。

狭山池は日本最古のダム式ため池となっており、誕生後、2016年に1400年を迎えています。

大阪狭山市では1400年祭として積極的に狭山池をアピールしています。

狭山池まつりは毎年この場所で開催されています。

今年は大阪狭山市が市に変わってから30周年(市制施工30周年)を迎えたようで、狭山池と共にアピールしています。

スポンサードリンク
 

狭山池地図

スポンサードリンク
 

狭山池まつり2017

2017年4月29日と30日の、2日に渡りまつりが開催されています。

狭山池は1周3Kmもある池で、池の周囲いたる所にお店が出店しています。全て回るのは結構しんどいくらい広いです。

狭山池まつり

龍神舞台では2日とも演技がプログラムされています。

ダンス、よさこいなど、多くのグループによる演技が見ものです。

私のおススメは手漕ぎボート!!

以前に家族を乗せて狭山池をボートに乗って楽しみました。

龍神の祠へ近づけるので子ども達も大喜びです!!

アクセスは南海電鉄高野線の大阪狭山市駅で下車です。

駅からは地図などの看板もありますので、特に迷わないと思います。

車は駐車場がいっぱいで止めれないので電車がお勧めです。

狭山池まつり 狭山池まつり

今回、私のお目当ては灯火輪!!

一度も見た事がありません。なので、見に行く事にしました。

狭山池まつり

大阪狭山市が誇るゆるキャラ『さやりん』です!!

かわいいでしょ!!くまもんの人気を越えるぞ!!

狭山池まつり
スポンサードリンク
 

灯火輪を楽しむ

灯火輪は初日の29日夜に行われるイベントです。

1周3Kmの遊歩道沿いに灯火台を並べてPM7:00になったら、一斉に点火して楽しむイベントです。

灯りが連なった様に見え幻想的な風景になります。そしてPM8:00になると花火があがります。

狭山池まつり

狭山池に到着したのがPM7:00丁度で、灯をともす合図が放送された時でした。

狭山池まつり

空は太陽が沈み、太陽の余韻が残り青くなっています。

青い空と街の光、そして狭山池の湖面に写る光がとてもきれいです。

狭山池まつり

灯火台の中にはろうそくが入っていて火が付いています。

ろうそくの淡い光が足元を優しく包みます。

狭山池まつり

灯火台が池1周連なっています。

自然と光の連なる方へ歩き出します。

狭山池まつり

所々に池を照らす、たいまつもありました。

薪を燃やしているので、消防隊員の方が側に付いていました。

狭山池まつり

キャンドルアートと花火

遊歩道をどんどん歩いて行った先に、smile smileと言うグループが主催しているキャンドルアートがありました。

狭山池まつり

灯火台とは違う透明なガラス瓶に、火の付いたろうそくが入っており、凄く輝いて見えます。

狭山池まつり

キャンドルを並べて『SMILE SAYAMA』の文字を描いていました。

ガラス瓶に反射された光はとても輝いて見え幻想的でした。

狭山池まつり 狭山池まつり

キャンドルアートを楽しんでいる間に、花火の時間が近づいてきました。

花火を見ようと人も集まってきています。

そして、いよいよ打ち上げの時間です。

狭山池まつり 狭山池まつり

「どん!どん!」と勢いよく打ちあがりました。歓声が沸き、みな感動している様です。

そして10分くらいたったでしょうか、「あれ?もう終わり?」・・・花火が上がりません。

灯火輪もキャンドルアートも消し始めています。もう終わった様です。

花火の時間少なかったですが、灯火輪が灯されている中、打ち上げられる花火はとても素敵でした!!

スポンサードリンク
 

まとめ

はじめての灯火輪とてもきれいでした。

灯火輪を鑑賞できるのは約1時間ですが、とても長く感じました。

歩きながら灯りを見るだけでしたが、なぜか落ち着きます。

なぜ灯りを見ると落ち着くのでしょうか?来年行くとわかるかな?

一度あなたも足を運んでみてはいかがでしょう。

明日は狭山池祭り2日目です。2日目の記事はこちらから~。

次の記事>>>人が溢れるほどのにぎわい!!『狭山池まつり2017』~さやまのええもんみぃつけた~

スポンサードリンク
狭山池まつり

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

マイペースブロガー/妻と娘と息子の4人家族/大阪府在住/雑記ブログ「シンプルに好きなこと。」運営/嫌いな言葉:忙しい/お金よりも時間が大切/買ったもの・子育て・生活スタイル・お出かけ・趣味(DIY・家庭菜園)・グルメ&スイーツ・働き方・ブログ運営の情報発信中!!/このブログが事典のようになることを夢に見ている☆