【グッズ自慢!!】海遊びの道具・持ち物は?大人と子供のおすすめは?

【グッズ自慢!!】海遊びの道具・持ち物は?大人と子供のおすすめは?
スポンサードリンク

こんにちは!! てっち(@simplelike0112)です。

前回、「和歌山県の産湯海水浴場は透明度AAの綺麗な海!!【遠浅の隠れスポット】」という記事を書きました。

今回の記事は、海遊びへ行くときの道具・持ち物や、便利なグッズ&アイテムを紹介します。

夏になると川や海での水遊びが定番になりますね。子供は水遊びとても喜びます(^^♪

海は定番ですが行くとなると「えっと・・・準備ってなにがいるの?」って思っちゃいます。

そんな方のために、海遊びの定番グッズ&アイテムや、あったら便利な道具を紹介します。

大人も子供もたのしめるものばかりだよ(^^♪

さっそく紹介したいと思います。どんな道具やグッズがあるのでしょうか(^^)/

川遊びに持っていきたい道具やグッズ&アイテムも、ご覧ください!!

 

1.【グッズ自慢!!】大人と子供の海遊びの道具・持ち物のおすすめは?

【グッズ自慢!!】大人と子供の海遊びの道具・持ち物のおすすめは?
てっち
海遊びを楽しむには、どんな道具やグッズが必要かな。

1-1.海遊びの楽しみ方は?

まずはじめに、海遊びが初めての方や、これから楽しもうと思っている方は、下記2つの記事もご覧ください。

この記事を読んでからでもいいよ。海遊びのようすが良く分かります(^^)/

そしたら、海遊びグッズを準備して近くの海へ行ってみよう!!

1-2.海遊びに必要な道具・持ち物の種類

さて、海遊びに必要なものってどんなものがあるのでしょうか??

すべてを一覧にすると分かりにくいので、カテゴリー別にに分けてみました。

どんな持ち物・道具が必要?

  1. 砂浜にベースキャンプを造るグッズ
  2. 大人用:海遊びを楽しむグッズ
  3. 子供用:海遊びを楽しむグッズ
  4. 砂浜で海遊びを楽しむグッズ
  5. 海遊びを安全にするアイテム
  6. 海の思い出を記録するアイテム
  7. 持っていたら便利なグッズ&アイテム

例えば、①砂浜にベースキャンプを造るグッズを説明しましょう・・・

砂浜は、日陰なしの炎天下です。なので、簡易テントで日除けを作らないと休憩できません。そのためのグッズ。

例えば、②③の海の中で海遊びを楽しむグッズ・・・

海は広くて大きいですね。海で遊べるたくさんのグッズがあるので、楽しみ方は無限にあります。

このように、カテゴリー分けをすると「8つのカテゴリー」に分けられました。

では、さっそく1つずつ紹介していきますね!!

スポンサードリンク
 

2.①砂浜にベースキャンプを造るグッズ

海遊びで砂浜にベースキャンプを造るグッズ
まま
炎天下の中、休憩できる場所を確保しないといけないよ!!
砂浜にベースキャンプを造るグッズ

  • 日除け用簡易テント
  • 砂が消えるレジャーシート
  • ビーチパラソル
  • ビーチベッド
  • アウトドアチェア
  • クーラーボックス

2-1.日除け用簡易テント

砂浜は日除けとなる木々が皆無といっていいでしょう。直射日光がダイレクト!!

なので、日陰を作るために簡易テントを張りましょう。テントの有無で、海での休憩時間に快適さの違いが出るよ!!

水着に着替えることを考えれば、フルクローズになるテントが便利でおすすめです(^^)/

2-2.砂が消えるレジャーシート

レジャーシートを砂浜で使うと砂だらけに・・・経験ないですか?

そんな問題を解決するのが、スナテックスビーチと呼ばれるレジャーシートです。

なんと、砂がすり抜けて消えていく魔法のレジャーシート(^^)/

上面の砂は下に落ち、下面の砂は上に上がってこない、特殊な二層織りメッシュ構造になっています。

おまけに、水分も通り抜け、紫外線の照り返しも90%カットします!!

レジャーシートで、砂まみれにならずに快適に過ごせますよ(^^♪

2-3.ビーチパラソル

海といえばビーチパラソル。ビーチパラソルで日陰を作り彼女彼氏と一緒に過ごしたいですね。

大型のパラソルがあれば、レジャーシートかサマーベッドを持っていくだけで簡単に休憩場をつくれるよ!!

カップルなど2人くらいで海遊びに行くときにおすすめ(^^)/

2-4.ビーチベッド

ビーチベッドは、砂浜で座って休憩したり、寝転がって休憩できます。

子供と一緒に海に行くときも、1つあれば誰かがくつろげるので便利だよ(^^♪

2-5.アウトドアチェア

やっぱり海でも、椅子があれば快適に休憩できますよ!!

手元にドリンクを置きたい方は、ドリンクホルダー付きのアウトドアチェアもおすすめです。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アウトドアチェア」は、ドリンクホルダー付きでおすすめ!!

アウトドアチェアに取付けるパラソルもあるよ。日傘になって座っていても暑くないよ(^^)/

2-6.クーラーボックス

真夏の砂浜は「ほんとに暑い!!」です。

「冷たい飲み物を飲みたい! 冷たいチョコレートを食べたい!」ってときに役立つグッズが、クーラーボックスです。

大切な飲み物、食べ物を腐らせないためにも必須のアイテムです。

中身が型崩れしないハードタイプが保温性も良いです。可愛くておしゃれなクーラーボックスだよ(^^♪

スポンサードリンク
 

3.②大人用:海遊びを楽しむグッズ

大人用:海遊びを楽しむグッズ
てっち
海に行ったら思いっきり泳がないとソンソン!!楽しく泳ぐためのグッズだよ。まずは大人用。
大人用:海遊びを楽しむグッズ

  • 大人用浮き輪
  • ラウンジフロート
  • シュノーケリングセット
  • ゴムボート

3-1.大人用の浮き輪

浮き輪は定番グッズでしょう。女性が喜ぶ可愛い浮き輪もあるよ!!

直径95cm・106cmが選べるので男性にも使えるよ。よりゆったり楽しみたい方は106cmがおすすめ。

最近女性に人気なのが、キラキラしたラメが入っている浮き輪です。砂で目立つこと間違いなし。

ハート型のフロートも人気。海に浮かべてるだけで可愛く、お姫様になった気分です(^^♪

3-2.ラウンジフロート

海の上でプカプカ浮きながら寝転がりたいなら「ラウンジフロート」でしょう。

大人でも楽に寝そべれるビッグサイズ。188cm×71cmのマットフロートは海に浮かぶベッドだよ(^^♪

3-3.シュノーケリングセット

泳ぐのが得意な方は、本格的シュノーケリングセットがおすすめです。

フィンが付いているので、魚のようにスイスイ泳げます。

潜っても水が入ってこない100%ドライシュノーケルです。

3-4.ゴムボート

砂浜から少し離れたとこまで行きたい方は、ゴムボートがおすすめ!!

海は広いので遠くまで行きたい。浮き輪では遠いなぁと思うとろこまで、楽々行けますよ(^^)/

スポンサードリンク
 

4.③子供用:海遊びを楽しむグッズ

子供用:海遊びを楽しむグッズ
娘(小4)
めっちゃ楽しいよー。もう海から上がりたくない(^^)/
子供用:海遊びを楽しむグッズ

  • ミニカーボート
  • 幼児用浮き輪
  • 子供用浮き輪
  • アームリング
  • シュノーケリングセット
  • シャチ(ホエールライダー)

4-1.ミニカーボート

3歳未満の子供にはミニカーボートがおすすめ!!

足入れ付きの浮き輪で、溺れる心配がなく安心。音の出るハンドル付き、大人が引っ張れるひも付きだよ(^^)/

4-2.幼児用浮き輪

3~6歳くらいまでの子供には、幼児用の浮き輪がおすすめ!!

ペンギン・キリン・かえるなど、思わず子供が微笑んでしまうデザインの浮き輪です。

4-3.子供用浮き輪

9歳以上の子供には、大人と共用で使える浮き輪があります。

浮き輪の外形が約91cmで、内周は約103cmで、大人も子供も使いやすいです。

4-4.アームリング

手や腕を思いっきり動かして海遊びしたい。そんな、子供さんにピッタリなのがアームリング。

両腕に付けるだけで浮き輪になるよ。だたし、救命用でないので大人の方は目を離さないでください。

4-5.シュノーケリングセット

泳ぐのが得意な子供さんには、本格的な子供用シュノーケリングセットがおすすめです。

せっかく海にきたんだから、海の中の世界をこの目で確かめてみましょう!!

4歳から9歳まで(↑)と、9歳以上から高学年まで(↓)の、子供向けサイズがあるよ。

4-6.シャチ(ホエールライダー)

動物系の大きなフロートに乗って遊びたいですね。シャチが人気ですよ!!

子供は大喜びすること間違いなし。ドルフィンやフラミンゴ、ユニコーンのもあるよ(^^♪

スポンサードリンク
 

5.④砂浜で海遊びを楽しむグッズ

砂浜・磯で海遊びを楽しむグッズ
まま
砂浜でビーチボールでサッカーしたり、ビーチバレーしたり楽しいよ!!
砂浜で海遊びを楽しむグッズ

  • ビーチボール
  • お砂場遊びセット
  • 飼育容器(透明ケース)
  • たこめがね

5-1.ビーチボール

砂浜で遊ぶならビーチボール。カップルや友達同士でビーチバレーしてみよう!!

子供はボール遊びが大好きなので、1つあれば盛り上がること間違いなし。

ビーチボールは優れもので、ボールを抱えて海に入ると浮き輪変わりにもなりますよ(^^♪

5-2.お砂場遊びセット

子供と海に遊びに行くなら、絶対に持っていきたいのが砂遊びセットです。

やわらかくてどこまでも掘れる天然の砂場で、思いっきり遊びましょう。

砂浜で砂遊びを楽しむグッズ

大きな池を作ってもよし、大きな山にトンネルを掘っても良し、砂のお城を作っても良し。

遊び方はさまざまですよ~(^^)/

5-3.飼育容器(透明ケース)

磯があればカニをたくさん見つけることができるでしょう。カニ探し楽しいよ(^^♪

捕まえたカニは、飼育容器(透明ケース)に入れて観察しよう。

砂浜・磯で海遊びを楽しむグッズ

かわいいカニを上から下から、横から観察してみてね(^^)/

5-4.たこめがね

遊びに行く海がきれいなところなら、「たこめがね」をおすすめします!!

水中にめがねを浸けてのぞくだけで、水中の視界がクッキリ。魚が泳いでるのも分かるよ。

ゴーグルが苦手な方に嬉しいアイテムだよ(^^)/

スポンサードリンク
 

6.⑤海遊びを安全にするアイテム

海遊びを安全にするアイテム
てっち
海遊びをより安全にするためのアイテムを紹介するね。
川遊びを安全にするアイテム

  • ウォーターシューズ
  • ウォーターサンダル
  • ライフジャケット
  • ラッシュガード

6-1.ウォーターシューズ

磯や岩場、砂浜に落ちてるガラス片や貝殻から足を守るウォーターシューズ。

※海遊びは足がふやけて、岩などで足を切りやすくなります。

つま先から足の裏まで覆ってくれるウォーターシューズなら、子供たちも安全・安心です。

6-2.ウォーターサンダル

大人の方は、おしゃれでカッコいいクロックスの水陸両用サンダルがおすすめ!!

つま先もきっちり保護してくれます。普段履きにも使える高機能サンダルです。

6-3.ライフジャケット

大人が浅いと感じても、子供にとってはめちゃ深かったりします。

安全のために、子供さんにはライフジャケットを着させておくことをおすすめします。

6-4.ラッシュガード

砂浜は紫外線が強いです。ラッシュガードでお肌を守りましょう。

子供さんにはキッズ用ラッシュガードがありますよ(^^)/

スポンサードリンク
 

7.⑥思い出を記録するアイテム

海遊びの思い出を記録するアイテム
てっち
海遊びの思い出を残そう!!
思い出を記録するアイテム

  • 防水カメラ
  • スマホ防水ケース

7-1.防水カメラ

スマホよりコンパクトな防水カメラを使えば、海遊びのシーンの隅々まで記録に残せます!!

スマホよりコンパクトにもかかわらず、4K画質の動画1200万画素の写真を記録できるよ。

アクションの大きなアウトドアシーンは、スマホは使い勝手が悪いですね。

防水ケースを使えば水深30mも大丈夫。付属のアダプターを使えば自転車、ヘルメットにも固定できます。

動いている瞬間を逃さずカメラに残すことができますよ(^^)/

7-2.スマホ防水ケース

スマホを防水カメラにするなら、スマホ防水ケースがおすすめ!!

水深20mで30分間の防水が可能。縦16cm×横8cmまでのスマートフォンが入るケースです。

両面クリア設計なので、スマホのカメラ位置を気にせずに使うことができますよ。

8.⑦持っていたら便利なグッズ&アイテム

まま
こんなんあったらいいなぁ~。便利なグッズ&アイテムだよ。
持っていたら便利なグッズ&アイテム

  • 空気入れ(ハンドポンプ)
  • 防水ウェストポーチ
  • 日焼け止めクリーム
  • 熱中症対策キット

8-1.空気入れ(ハンドポンプ)

ハンドポンプのあるなしで、海遊びの効率がグンと変わる。浮き輪を素早く膨らませ、素早くたためます。

押しても引いても空気が入る、空気量倍増のダブルアクション。

ホースをつなぎかえれば、空気注入も空気抜きもできるよ(^^)/

8-2.防水ウェストポーチ

海遊びをしているとき気になるのが、貴重品の管理でしょう。

防水ウェストポーチがあれば、「財布・車のキー」など貴重品を、肌身離さず持つことができますよ(^^)/

8-3.日焼け止めクリーム

海遊びにおすすめなのは、水で落ちにくいタイプの日焼け止めクリーム。

汗・水に強く高い紫外線防御効果「SPF50+/PA++++」で、アウトドア・レジャーに最適です。

肌刺激の少ないターマルウォーター配合!!

8-3.熱中症対策キット

もしものときに役立つ熱中症対策キット。熱中症を防ぐために効果的。

子供さんは休憩せずに遊びがち。塩分補給や水分補給を欠かさず行いましょう。

もし、熱中症の症状が出てきたら瞬間冷却材や涼感ひんやりタオルで対処しましょう。

まとめ

海遊びの道具・持ち物と、あったらいいグッズ&アイテムを紹介しました。

川遊びにも使えるグッズ&アイテムです。夏は川と海の両方に遊びに行ってくださいね。

川遊びのグッズ&アイテムは、「【子供連れ必見!!】川遊びの道具・持ち物は?おすすめグッズを紹介」をご覧ください!!

海遊びの魅力は、広い海で泳げる、天然の砂場で遊べる、磯遊びができる、海の匂いを感じれることなど。

海遊びを、ぜひ満喫してみてくださいね(^^)/

以上、「【グッズ自慢!!】海遊びの道具・持ち物は?大人と子供のおすすめは?」の記事でした。

 

海遊びのレビューは、下記記事をご覧ください。そして、近くの海遊びスポットで遊んでね!!

川遊びのレビューもあるよ。川遊びも楽しさいっぱい。行ったことない方はぜひ(^^♪

>>>子供と川遊びをするならココ!奈良の『たかすみ温泉』が穴場でおすすめです!!

スポンサードリンク
【グッズ自慢!!】海遊びの道具・持ち物は?大人と子供のおすすめは?

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

マイペースブロガー/妻と娘と息子の4人家族/大阪府在住/雑記ブログ「シンプルに好きなこと。」運営/嫌いな言葉:忙しい/お金よりも時間が大切/買ったもの・子育て・生活スタイル・お出かけ・趣味(DIY・家庭菜園)・グルメ&スイーツ・働き方・ブログ運営の情報発信中!!/このブログが事典のようになることを夢に見ている☆