子供と川遊びをするならココ!奈良の『たかすみ温泉』が穴場でおすすめです!!

たかすみ温泉・アイキャッチ画像
スポンサードリンク

こんにちは!! てっち(@simplelike0112)です。

先日、奈良県たかすみ温泉の平野川へ川遊びに行ってきました。思っていた以上に、川遊びが楽しすぎてまた行きたいくらいです。

妻のママ友の紹介で、二家族で行きました。

平野川は水が冷たく、とても澄んでいてきれいな川です。

4歳の子供でも溺れるほど深く無く、浮輪で泳ぐことができ、魚とりも楽しめます。

水遊びはプールや海だけじゃない!!川遊びもある!!って思いました。

今回は、たかすみ温泉を紹介したいと思います。

海遊びは片男波海水浴場>>>和歌山の片男波海水浴場はきれいで穴場!?子供連れに絶対おすすめ。大阪から近い!

片男波海水浴場へは>>>日帰りで海へ!!大阪から和歌山片男波海水浴場までのルート・所要時間公開するよ。

 

1.たかすみ温泉の紹介

てっち
田舎道で信号ないし思ったより早く着いたなぁ(^^
ママ
駐車場無料!トイレも完備!すぐ近くに温泉!すごいね~〇〇ママありがと~!
息子(年中)
魚いっぱい捕まえるで~!
娘(小1)
ここいいなぁ~キレイやしトイレもあるで!泳ぎまくるわ♪

1-1.ひろ~い駐車場が無料

川遊び場と温泉が一緒になった施設で、温泉の駐車場を無料で利用する事が出来ます。

車の向こう側の建物が温泉施設です。

建物の裏手に平野川が流れていて川遊びポイントとなっていますよ。

何時間止めていても無料です。

近くに高見山への登山口があるので、登山客も利用しています。

たかすみ温泉

1-2.きれいなトイレ完備

子供連れの家庭にはとってもありがたい存在です。

子供の急な「おしっこ」「う〇こ」に対応できます!!

トイレが無いとホント大変ですからね~。

水洗トイレで、身障者用トイレもありますよ。

たかすみ温泉

1-3.そのまま温泉へ

遊びが終わったら水着のまま温泉へ行きましょう!!

ただし、びしょびしょのまま施設への入場は怒られます。

体から水が滴らないように軽く拭いて、砂を落としておけば大丈夫です。

たかすみ温泉

2.いざ川場へ~水着は家で着てきましょう!!

到着すると荷物をもって川場へ直行!!めちゃめちゃ近いです。

トイレの横が川場へ通じる道になっています。

川場での注意事項

  • キャンプの禁止(テント泊などの一泊)
  • バーベキューの禁止
  • 物品の販売禁止
  • 犬の散歩の禁止
たかすみ温泉

 

道を進むこと10秒で到着です!!はやっつ!!

10:30に着いたのですが何組か川遊び楽しんでました。

たかすみ温泉

 

簡易テント設営しようと思ったら・・・すでに子供ら入っとるやん!!

車出て1分くらいで入水でした~(笑)

全てママ友が用意してくれました~感謝です!!

たかすみ温泉

2-1.直射日光なので日除けは必須です

アウトドアの日除け対策グッズです。

簡易テント折りたたみチェアーチェアー取付用パラソルがおすすめです。

2-2.平野川のきれいな水を楽しむ

真夏の暑い日にきれいで冷たい水に肩まで浸かるの想像して下さい。

これがとっても最高なんです!!大人も子供もテンション上がりますよ~。

小さい子供さんなら浮輪で泳げますし、大人も浮輪に座ってプカプカ浮かべます。

サンダルはかかともホールドされるタイプの方が流されなくていいですよ!

たかすみ温泉

 

深めの場所は流れが穏やかで、大人も泳げます。

たかすみ温泉

 

流れの急な場所は魚がたくさんいますよ~。

浮輪に乗ったら天然のスライダーにもなりますよ~。

たかすみ温泉

 

水鉄砲はおすすめアイテムです。

子供が多ければ多いほど、水のかけあい盛り上がります。

空気を圧縮するタイプが遠くまで飛ぶのでいいですよ~。

たかすみ温泉

2-3.川遊びをさらに楽むグッズ

僕ら以外の、ご家族が持ってきていて面白そうだな~と思ったグッズを紹介します。

容量長持ち、タンク付きウォーターガンです。

マットタイプの浮輪で寝そべって上流から下流まで天然のスライダーを楽しめます。

スポンサードリンク
 

3.川魚を取って遊ぼう

川遊びでは、砂浜やプールでは楽しめない魚取りが楽しめます。

大掛かりな道具も、専門知識もいりません。

魚網とアクアスコープがあれば手軽に楽しめま~す。

たかすみ温泉

 

アクアスコープは水中の視界がとても開けます。

流れの強い場所で魚を探すのにとてもおすすめです。

たかすみ温泉

 

流れが急な場所を魚は好むので、岩陰を探してみましょう!!

たかすみ温泉

 

魚取り子供が夢中でした~慣れてくると1人で網持って取りに行ってましたよ。

たかすみ温泉

 

小さい赤ちゃん魚も含めると10匹以上取れました~。

大量ですね~天ぷらにしたら美味しいかなぁって思いましたが、逃がしてあげました~。

水も澄んでいるので、ミニチュア水族館ですね!!

たかすみ温泉

3-1.魚とりを楽しむグッズ

アクアスコープは是非購入して頂きたいアイテムです。

水の流れで底が見えないので、魚発見するのに重宝しますよ~。

感覚では魚採れる確率80%くらいに上がります!!

4.昼ごはんを楽しもう

バーベキュー禁止となっていましたが、内緒で家庭用ガスコンロ持って行きました。

炭火じゃないからいいかって勝手な解釈ですけど・・・。

テントに燃え移らないように少し隠れて調理しました。自己責任でお願いします!!

補足

食事処が無いのが、この施設の唯一の欠点でしょうか。

昼食は用意しておきましょう。

近くにコンビニ無いんで気をつけくださいね~。

雨どい持ってきて、川の水で流しそうめんしていたご家族いましたよ。

ガスコンロで何を作るんでしょうか??

鍋でご飯を炊く

 

美味しそうなご飯が炊けましたね~。次は・・・

鍋でご飯を炊く

 

カレーをボイルしてますね~。もうお分かりですね・・・

カレーライス

 

じゃじゃーん!!カレーライスの完成です!!

ママ
ご飯柔らかくなり過ぎたわ。残念やわ~。これで水加減分かったし次はいいご飯炊けそうやわ(^^♪鍋でも問題なくご飯炊けるね~。

カレーは子供達の大好物ですね~とっても喜びますよ~。

カレーライス
スポンサードリンク
 

5.遊びつくしたら温泉へ

川遊びが終わったら片づけをして温泉へ行きましょう。

すぐ温泉へ入れるので便利ですね!!

たかすみの里

 

施設名は『たかすみの里』です。

たかすみ文庫は、著名作家の遺墨や書画など貴重な文化遺産が展示されていますので興味のある方は一緒にどうぞ。

入館料高校生以上200円必要です。

たかすみの里

 

木造の立派な建物で、休憩場も広くてくつろげます。

畳スペースもあるので、お父さん方、出発前の仮眠もできますよ~。

たかすみの里

 

庭があり自由に出ることができます。

風呂上がりにきれいな空気を吸って冷たい飲み物でもどうぞ。

たかすみの里

 

フェンスの向こうは、川遊び場です。

だいぶ人が少なくなってきてますね~。

15:00頃に帰り支度する人が多く、温泉が若干込み気味でした。

たかすみの里

温泉は内風呂と露天風呂があります。

内風呂はマキ風呂、ヒノキ風呂で、露天は岩風呂となっています。

スーパー銭湯の様に広くはないので、混んでいるのが苦手な人は時間をずらしましょう。

参考サイト:東吉野村観光協会 たかすみ温泉

6.ご紹介した川遊びグッズ

7.たかすみ温泉の場所と地図

  • 住所 〒633-2303 奈良県吉野郡東吉野村平野835
  • 連絡先 0746-44-0777
  • 定休日 木曜日 (定休日が祝日の場合は翌日が休み) 年末年始は問い合わせが必要です。
  • 営業時間 11:00~21:00 (冬季12月1日~3月15日は20:00まで)
  • 料金 大人:500円 子供:200円(6歳以上12歳未満) 6歳未満:無料
  • 近くの宿泊施設:あまご池 高見山荘

参考サイト:東吉野村観光協会 たかすみ温泉

8.たかすみ温泉への交通手段

8-1.電車バスでのアクセス

近鉄榛原駅から東吉野村役場前行きバスに乗り、役場前から村コミュニティバス「ふるさと号」に乗り下平野下車になります。

上記バスの時刻表等、ネットで検索しましたが情報が出てきませんでした。

電車バスでのアクセスは東吉野村役場で聞くのがベストでしょう。

参考サイト:東吉野村観光協会 東吉野村へのアクセス

公式サイト:東吉野村ホームページ

8-2.車でのアクセス

大阪からは南阪奈道路を橿原市へ向かってひたすら直進します。

そのまま大和高田バイパスへ繋がっていますのでさらに直進します。

突き当りの縄出町南交差点左折し、国道165号線、国道166号線、県道28号線を進みます。

大和高田バイパス下りたあたりからカーナビに頼って下さいね~。

大阪からは阪和自動車道美原インターチェンジから1時間20分くらいです。

たかすみ温泉

まとめ

東吉野村のたかすみ温泉は人が少なく穴場でした。

駐車場無料、トイレ完備、温泉ありで子供連れには大変助かります。

水が澄んでて、空気がきれい、自然がたくさんで最高のロケーションです。

泳いだり、スライダーしたり、魚採ったりで遊んでいても飽きません。

昼食は用意して遊びにきましょう。

「少し遠いので一泊したいなぁ」と思っている方は、近くに宿泊施設もありますよ!

 

海遊びは片男波海水浴場>>>和歌山の片男波海水浴場はきれいで穴場!?子供連れに絶対おすすめ。大阪から近い!

片男波海水浴場へは>>>日帰りで海へ!!大阪から和歌山片男波海水浴場までのルート・所要時間公開するよ。

サイクリングの記事>>>大阪府河内長野市で子供と一緒にサイクリング!『奥河内くろまろの郷』でレンタルサイクリングできるよ!!コースも紹介するよ。

スポンサードリンク
たかすみ温泉・アイキャッチ画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

マイペースブロガー/妻と娘と息子の4人家族/大阪府在住/雑記ブログ「シンプルに好きなこと。」運営/嫌いな言葉:忙しい/お金よりも時間が大切/買ったもの・子育て・生活スタイル・お出かけ・趣味(DIY・家庭菜園)・グルメ&スイーツ・働き方・ブログ運営の情報発信中!!/このブログが事典のようになることを夢に見ている☆