アオアヲナルトリゾートの夕食・朝食をバイキング【彩】で楽しむ!!

アオアヲナルトリゾートの夕食・朝食をバイキング【彩】で楽しむ!!
スポンサードリンク

こんにちは!! てっち(@simplelike0112)です。

旅行全体のプラン

徳島県へ1泊2日の家族旅行へ。旅行行程は「徳島旅行プランをブログにまとめたよ!!【子供連れでも楽しめる】」の記事をご覧ください。

前回、「【ブログ】アオアヲナルトリゾート知ってる?スーペリアツインに宿泊!!」という記事を書きました。

今回は、前回伝えきれなかったアオアヲナルトリゾートでの、バイキング「夕食・朝食」のようすを紹介したいと思います。

アオアヲナルトリゾートでの食事は4つのレストランから好きなところを選べます。

4つのレストランとは「阿波郷土料理・フランス料理・鳴門海鮮・炭火焼」で、食事スタイルがそれぞれ違います。

僕たちが選んだのは阿波郷土料理の「彩(いろどり)」で、バイキングが楽しめる唯一のレストランですよ!!

朝食と夕食をバイキングで楽しんだのですが・・・めちゃくちゃ美味しい(^^♪

料理の種類も多くズラッと並べられ盛り付けされたお皿は、彩りが美しく食欲をそそります!!

そんな、アオアヲナルトリゾートのバイキングを写真盛りだくさんで紹介していきますね(^^)/

 

1.アオアヲナルトリゾートで夕食・朝食をバイキングで楽しむ!!

アオアヲナルトリゾートで夕食・朝食をバイキングで楽しむ!!
てっち
アオアヲナルトリゾートの阿波郷土料理「彩(いろどり)」は、豪華なバイキングを楽しめるよ!!

子供連れのファミリーで宿泊している方は、食べ放題のバイキングがおすすめですよ!!

1-1.アオアヲナルトリゾートの阿波郷土料理「彩」

アオアヲナルトリゾートは瀬戸内海国立公園内にあるリゾートホテルです。

南欧風の建物でリッチな気分に浸りながら、美しい瀬戸内海を眺め、美味しい料理をお腹いっぱい頂けます。

アオアヲナルトリゾートには4つのレストランがあり、バイキングスタイルで食事できるのが阿波郷土料理「彩」です。

1回だけでは満足できないくらい美味しい料理が待っていますよ(^^)/

ホテルのゲストルーム、温泉などについては、下記記事をご覧くださいね!!

1-2.阿波郷土料理 「彩」ってどんなとこ?

阿波郷土料理 彩(いろどり)でバイキング
営業時間

  • 朝食:6:30~10:00
  • ランチ:11:30~14:30
  • 夕食:17:30~21:00

阿波郷土料理「彩(いろどり)」は、唯一バイキングスタイルで食事できるレストラン。

夕食、朝食、ランチタイムをバイキングを楽しめますよ!!

キャッチコピーは「割烹バイキング 阿波三昧」。地元阿波で取れる食材をふんだんに使っています。

レストラン内のようすは、阿波の城下町をイメージして作られています。

アオアヲナルトリゾートの阿波郷土料理 「彩」は阿波の城下町をイメージして作られたレストラン

 

ガラス張りの窓からは瀬戸内海が一望。テラス席もあり、冬季など寒くなければ屋外でバイキングも楽しめるよ(^^)/

アオアヲナルトリゾートの阿波郷土料理 「彩」テラス席

瀬戸内海鳴門の潮流で育った魚、徳島の山の恵みで育った鳴門金時など、「阿波の國」の郷土料理が楽しめます。

ご当地自慢の鳴門鯛料理、鳴門金時や淡路玉ねぎの天麩羅、本格派手打ちうどん、阿波野菜のお惣菜など。

とにかく、メニューラインナップの豊富なレストランです(^^)/

1-3バイキング以外の食事も楽しめる?

てっち
バイキングじゃない方がいいって方のために、コース料理のレストランも紹介しますね。

①フランス料理「フォーシーズンズ」

アオアヲナルトリゾートのフランス料理 フォーシーズンズ
営業時間

  • ランチ:11:30~15:00
  • 夕食:18:00~21:30

フランス料理「フォーシーズンズ」は、ホテル最上階にあるとてもリッチなレストラン。

地元徳島の海の幸、山の幸をシェフが四季にあったフランス料理に仕上げます。

ランチはビュッフェスタイルでも楽しめます。もちろん、極上のディナー「フレンチコース」も!!

ランチと夕食を楽しめます。夜のひと時を優雅に過ごしたい方におすすめです(^^)/

②鳴門海鮮 鳴門

アオアヲナルトリゾートの鳴門海鮮 鳴門
営業時間

  • 夕食:17:30~21:30

1Fにある海の見えるレストラン「鳴門海鮮 鳴門」は、魚や貝を贅沢に使った会席料理が味わえます。

たとえば鳴門鯛、桜鯛、土佐鰹、メバル、伊勢海老、アワビなど。日本料理に欠かせない食材です。

黒毛和牛を代表する、淡路牛や阿波牛のすきやき会席もありますよ。

夕食のみ楽しむことができます。海の幸が大好きなあなたにおすすめです(^^)/

③炭火焼 海風(うみかぜ)

アオアヲナルトリゾートの炭火焼 海風(うみかぜ)
営業時間

  • 夕食:17:30~21:30

1Fにある炭火焼スタイルでディナーを楽しめる「炭火焼 海風(うみかぜ)」です。

グリルをみんなで囲んで焼きながら楽しく食事できますよ!!

阿波尾鶏や阿波牛、徳島産豚、淡路牛などのお肉から、伊勢海老、アワビ、鳴門鯛の造りなど贅沢三昧。

夕食のみ楽しむことができます。焼く音を聞きながらにぎやかに食事したいあなたにおすすめ(^^)/

スポンサードリンク
 

3.【重要】朝食・夕食のレストランは予約必須!!

【重要】朝食・夕食のレストランは予約必須!!
てっち
アオアヲナルトリゾートのレストランは前もって予約しなければならないよ!!

アオアヲナルトリゾートでは、宿泊プランを「朝食付き・夕食付き」にすれば、どのレストランで食べたいか自由に選べます。

先ほど紹介した4つのレストランどこでも食べれるよ!!

僕は子供がいるのでバイキングがいいと思い、阿波郷土料理「彩(いろどり)」を選びました(^^)/

そして、レストランは予約することをおすすめします。混み合って思うように食事できない場合があるからです。

宿泊予約を取った後にレストランの予約を取りましょう。

3-1.レストランの予約方法は?

2つの予約方法

  • 電話で予約する
  • WEBで予約する

僕の場合「楽天トラベル」で宿泊予約をしました。予約までの流れを紹介します。

レストラン予約の手順

  1. 旅行サイトなどで宿泊予約する。
  2. アオアヲナルトリゾートにレストラン予約の件で電話する。
  3. ホテルスタッフが宿泊予約を確認してくれる。
  4. どのレストランを予約したいか確認されるので答える。
  5. ホテルスタッフがレストランの予約を取ってくれる。

宿泊プランを食事付きにした方は、ホテル側が確認してくれるので、電話予約の方が楽だと思います。

日帰りランチやディナー、特別なランチやディナーを楽しみたい方は、必要事項を入力するだけのWEB予約が便利でしょう。

高級食材を使ったスペシャルディナーも食べることができますよ(^^♪

3-2.電話予約とWEB予約

てっち
レストランを予約するときの電話番号とWEB予約ページへのリンクを紹介しますね。

電話予約は「TEL:088-687-2913 (受付時間10:00〜18:00)」となっています。

WEB予約は「楽天トラベルのレストランのページ」へ行き、予約したいレストランの【各レストランのご予約はこちら>>】をクリックしましょう。

スポンサードリンク
 

3.【夕食バイキング】鳴門鯛&ステーキ!!

アオアヲナルトリゾートの【夕食バイキング】鳴門鯛&ステーキ!!
娘(小3)
待ちに待った夕食だね~早くレストランにいこう!!

※夕食バイキングの内容は2019年12月のものです

3-1.夕食で食べた料理

すべての食材を載せることができないくらいメニューは多いです。僕が盛りつけた数々の料理をご覧ください(^^♪

てっち
バイキングなんで何でも食べていいよ~盛り付けはきれいにね!!

まずはステーキと鶏肉、新鮮な野菜サラダを一緒に盛り付けてみました。

鉄板焼きの牛ステーキをすだちポン酢で食べたら絶品です。おすすめ!!

 

お肉の次は海鮮でしょう。お寿司と刺身を盛りつけました。

お寿司は「にぎり寿司・巻き寿司・ちらし寿司」を味わえます。あつあつご飯に刺身をのせて海鮮丼や鉄火丼にしても面白い!!

アオアヲナルトリゾートの阿波郷土料理「彩」はメニューが豊富

 

天麩羅は揚げたてで中はふっくら、外はサクサクした食感だよ!!

鳴門金時と淡路玉葱など旬の野菜の天麩羅を楽しめます。鯛飯やうずしお鍋を夕食のしめに食べてみてね(^^)/

アオアヲナルトリゾート夕食バイキングの料理

 

食後のデザートの時間です。バイキングなのでテンション上がります!!

美味しすぎる鳴門金時ソフトクリームとソフトクリームが食べ放題。

ケーキ3種、白玉だんご、季節のフルーツ盛りだくさん。淡路牛乳プリンはさっぱりした甘みです(^^♪

アオアヲナルトリゾート夕食バイキングの料理

 

食事の後は、ホットコーヒーと熱いお茶でいっぷくしてくださいね(^^)/

アオアヲナルトリゾート夕食バイキングの料理

ここで紹介しきれなかった料理もたくさんありますよ!!

つぎは、阿波郷土料理「彩」の夕食バイキング会場のようすを紹介します。カウンターに並んでる料理をご覧ください(^^)/

3-2.夕食バイキングのようす

夕食コーナー紹介

  1. 寿司・刺身
  2. 鳴門鯛のしゃぶしゃぶ
  3. 鉄板焼きステーキ
  4. 蒸し物・煮物・汁もの・サラダ
  5. 天麩羅
  6. うどん
  7. キッズコーナー
  8. スイーツ

①寿司・刺身

アオアヲナルトリゾート夕食バイキング「お寿司」
息子(小1)
お寿司がいっぱい並んでる~まぐろが欲しい!!

にぎり寿司は「鯛、まぐろ、海老、こはだ、ハマチ、イカ」など。葱トロ中巻やちらし寿司が並んでますよ。

お刺身は「鳴門鯛、まぐろ、ハマチ、たこ、イカ」を味わえます。鳴門鯛の刺身はおすすめ!!

アオアヲナルトリゾート夕食バイキング「お刺身」

②鳴門鯛のしゃぶしゃぶ

アオアヲナルトリゾート夕食バイキング「鳴門鯛のしゃぶしゃぶ」

新鮮な鳴門鯛を刺身ではなく、しゃぶしゃぶで食べれます。おすすめ!!

鳴門わかめと一緒にしゃぶしゃぶして、ポン酢・塩ポン酢で召し上がれ(^^♪

③鉄板焼きステーキ

アオアヲナルトリゾート夕食バイキング「鉄板焼き」

鉄板焼きカウンターに行き注文すると、ステーキを焼いてくれます。

おすすめはレアの牛ステーキ。焼き加減はお好みで(^^♪

④蒸し物・煮物・汁もの・サラダ

アオアヲナルトリゾート夕食バイキング「鳴門カウンター」

鳴門名物の料理がずらりと並んでいるよ。蒸し物・煮物・汁もの・サラダを食べてみよう!!

鳴門名物料理

  • うずしお鍋
  • 豚肉ときのこの山賊煮
  • 名物鳴門鯛あら炊き
  • 大根ホルモン煮
  • 鳴門鯛茶碗蒸し
  • 野菜のセイロ蒸し

全部味見したい料理ですね。鳴門名物の味を堪能してください(^^)/

新鮮な野菜もたっぷりありますよ。15種類の野菜で自分好みのサラダを作ろう!!

アオアヲナルトリゾート夕食バイキング「サラダ」

⑤天麩羅

アオアヲナルトリゾート夕食バイキング「天麩羅」

旬の野菜「鳴門金時、鳴門わかめ、淡路玉葱、蓮根など」や海老、鶏の唐揚げなど、揚げたての天麩羅を味わえるよ!!

天つゆ、鳴門塩、地元のオサメソースなど、天麩羅一つを色々な味で楽しめるよ(^^♪

⑥うどん

アオアヲナルトリゾート夕食バイキング「うどん」

大釜で茹でた手打ちうどんを、自分の好みに合わせてトッピングできるよ(^^)/

醤油うどん、釜玉うどん、たらいうどん、すだちうどんをバイキングで召し上がれ!!

先ほど紹介した天麩羅をのせて、天麩羅うどんにしても美味しいよ(^^♪

⑦キッズコーナー

アオアヲナルトリゾート夕食バイキング「子供向け料理」

子供達は「ウインナー・ポテト・チキンナゲット」が大好き。子供向け料理があると嬉しいですね。

焼きそばやオムライス、カレーもあるよ(^^♪

⑧スイーツ

アオアヲナルトリゾート夕食バイキング「スイーツ」

絶対食べたいのは「鳴門金時ソフトクリーム・鳴門金時大学芋・淡路牛乳プリン」でしょう。

ソフトクリームにはチョコソース、コーンフレーク、マーブルチョコなど、いろいろトッピングして楽しめます。

季節のフルーツやゼリー、ケーキまであるよ。ケーキは3種類すべて食べたくなりますね。

「チョコケーキ・ロールケーキ・ショートケーキ」どれも美味しそう。甘党の方は嬉しいです(^^♪

アオアヲナルトリゾート夕食バイキング「スイーツ」

メニューの多さにビックリする阿波郷土料理「彩(いろどり)」。まさに贅沢三昧な夕食バイキングでした。

スポンサードリンク
 

4.【朝食バイキング】あつあつ干物とお惣菜!!

【朝食バイキング】あつあつ干物とお惣菜!!
息子(小1)
朝もバイキングなんや!!早くレストランにいこうよ~

※朝食バイキングの内容は2019年12月のものです

4-1.朝食で食べた料理

朝食バイキングもメニューが豊富です。僕が盛りつけた数々の料理をご覧ください(^^♪

てっち
朝もバイキング選べるよ!!どんな料理があるのかな。

朝食は和食メニューが中心です。あじや鯖の干物炭火焼、日替わりで5種類出される総菜がおすすめ!!

鳴門わかめ入りだし巻き卵、味付けかぼちゃ、焼き秋刀魚、味噌汁など。朝食らしい料理を盛りつけました。

アオアヲナルトリゾート朝食バイキングの料理

 

朝食バイキングにはうどんもあります。夕食で食べれなかったので食べました。

かつお出汁のうどんに、揚げ、ねぎ、大根おろし、わかめを自由にトッピングできますよ(^^♪

アオアヲナルトリゾート朝食バイキングの料理

 

「朝はパンの方がいいんだよね・・・」って方も大丈夫です!!

角食パンとバターロールに、お好みでジャム、バター、ソーセージをのせて召し上がってください(^^)/

アオアヲナルトリゾート朝食バイキングの料理

 

朝ごはんのしめはあっさりデザートとコーヒーでしょう!!

シリアル、ヨーグルト、フルーツが食べ放題。休みの日くらい、ゆっくりくつろいでくださいね(^^♪

アオアヲナルトリゾート朝食バイキングの料理

ここで紹介しきれなかった料理もたくさんありますよ!!

つぎは、朝のバイキング会場のようすを紹介します。夕食と雰囲気の違う料理がカウンターに並んでるよ(^^)/

4-2.朝食バイキングのようす

朝食コーナー紹介

  1. ドリンク・コーヒー
  2. お惣菜・サラダ
  3. 干物
  4. うどん
  5. パン
  6. キッズコーナー
  7. フルーツ・シリアル

①ドリンク・コーヒー

アオアヲナルトリゾート朝食バイキング「ドリンク・コーヒー」

冷た~いドリンク「すだち、オレンジ、りんご、トマト、牛乳」が並んでます。

朝起きてグイっといきたいですね。牛乳は甘くてとても美味しかったですよ!!

アオアヲナルトリゾート朝食バイキング「コーヒー」

食後はやっぱりコーヒーでしょう。カフェラテ、エスプレッソなどをお楽しみください。

②お惣菜・サラダ

アオアヲナルトリゾート朝食バイキング「お惣菜」

新鮮な野菜を使ったお惣菜が並んでいます。野菜炊き合わせ、厚揚げときのこの煮浸し、里芋鳥そぼろなど。

アオアヲナルトリゾート朝食バイキング「サラダ」

生野菜を自由にトッピングして、サラダを作ってみましょう。

玉ねぎスライス、チェリートマト、鳴門わかめ、スイートコーンなど、色とりどりの野菜にドレッシングをかけて召し上がれ!!

③干物

アオアヲナルトリゾート朝食バイキング「干物」

朝食のおかずといえば魚でしょう。炭火で焼いたあつあつ干物は美味しいよ!!

秋刀魚味醂干しやアジの干物など、季節の魚を味わえるよ(^^♪

④うどん

アオアヲナルトリゾート朝食バイキング「うどん」

讃岐うどんは「温・冷」どちらでも食べれます。温うどんは10秒から15秒あたためましょう。

自分で作れるところが面白いですよ!!

アオアヲナルトリゾート朝食バイキング「うどん」

 

美味しいお出汁を選びましょう。かつお出汁・いりこ出汁・カレーうどんの出汁がありますよ!!

アオアヲナルトリゾート朝食バイキング「うどん」

 

最後にかやくを自由にトッピングして完成です。

「天かす、大根おろし、おろし生姜、鳴門わかめ、刻みネギ、かつお節、煎り胡麻、唐辛子、すだち」全部のっけてもいいよ(^^♪

アオアヲナルトリゾート朝食バイキング「うどん」

 

美味しい讃岐うどんの完成です!! 冷うどんは冷つゆで召し上がれ(^^)/

アオアヲナルトリゾート朝食バイキングの料理

⑤パン

アオアヲナルトリゾート朝食バイキング「洋食コーナー」

朝はパン派の方も安心!! 角パンのホワイトブレッド、デニッシュブレッドとバターロールがあります。

オーブントースターで焼き、ジャムやバターを塗って食べてね。

⑥キッズコーナー

アオアヲナルトリゾート朝食バイキング「キッズメニュー」

子供連れの方はキッズメニュー欲しいところ。ウインナー、焼きそば、フライドポテト、チキンナゲットがあるよ(^^♪

⑦フルーツ・シリアル

アオアヲナルトリゾート朝食バイキング「フルーツ」

お腹のことを考えて朝はヨーグルトとフルーツを食べよう!!

コーンフレーク、チョコクリスビー、杏仁豆腐などシリアルもたくさんあるよ。

スポンサードリンク
 

5.アオアヲナルトリゾートの場所と地図

スポンサードリンク
 

まとめ

徳島県鳴門市にあるリゾートホテル「アオアヲナルトリゾート(旧ルネッサンスリゾートナルト)」の夕食・朝食バイキング最高!!

子供達も「ご飯美味しかったね~」と大満足でした(^^♪

ホテルを選ぶときのこだわりに「料理」を入れている方多いと思います。

バイキングは徳島産の新鮮な食材を使っているので、めちゃくちゃ美味しいですよ。

お腹いっぱい家族みんなを満足させてくれた、アオアヲナルトリゾートのバイキングでした(^^)/

以上、「アオアヲナルトリゾートの夕食・朝食をバイキング【彩】で楽しむ!!」の記事でした。

 

アオアヲナルトリゾートについては、下記記事もおすすめ。合わせて読むと良く分かる!!

スポンサードリンク
アオアヲナルトリゾートの夕食・朝食をバイキング【彩】で楽しむ!!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

マイペースブロガー/妻と娘と息子の4人家族/大阪府在住/雑記ブログ「シンプルに好きなこと。」運営/嫌いな言葉:忙しい/お金よりも時間が大切/買ったもの・子育て・生活スタイル・お出かけ・趣味(DIY・家庭菜園)・グルメ&スイーツ・働き方・ブログ運営の情報発信中!!/このブログが事典のようになることを夢に見ている☆