プラレールのレール・ポイント切り替え・坂道・複線・橋脚が欲しい!!基本部品一覧【まとめ】

プラレール基本部品一覧【まとめ】
スポンサードリンク

こんにちは!! てっち(@simplelike0112)です。

前回、プラレール新幹線セットのおすすめは?ベーシックセット・人気セット・レアセット【まとめ】という記事を書きました。

今回は、プラレールの部品。なかでも「走らせるのに基本となる部品(レール・ポイント・橋脚など)」を紹介したいと思います。

プラレールをはじめて買ったとき、車両とレールのセットにした方が多いと思います。

車両はともかくレールは「何を何個買えばいいか」分からないですから・・・

遊び方が分かってくると「このレールが欲しい!」「高架もいいなぁ」などなど、部品が欲しくなってきます。

プラレールはセットだけでなく、部品単品での販売も力を入れてるので、プラレールファンからすればありがたいです。

実際に部品を調べてみるとビックリするくらい種類がありました。

では、プラレールの「走らせるのに基本となる部品」を紹介していきますね。

プラレールトーマスと情景部品の最新情報は下記記事をお読みください。

 

この記事の目次です

1.直線レールでロングレイアウトに!!

てっち
プラレールの基本部品直線レールを紹介します。

1-1.直線レール(4本入)

プラレールの基本となる直線レール。1番良く使う部品です。

1-2.1/2直線レール(6本入)

直線レールを半分にしたもの。2本つなげると直線レールと同じ長さになります。

情景部品をつなげたときなど、長さが少し足りない場合に使いますよ。

1-3.2倍直線レール(4本入)

直線レールを2倍にしたもの。ロングコースを作るときに便利です。4本入りでお得だよ!!

1-4.1/4直線レール(3種各3本入)

直線レールを1/4にしたもの。4本つなげると直線レールと同じ長さです。ジョイントの凹凸パターンが3種類あるのが特徴です。

1/4レールの使い方

  • 「凹ー凸」は直線レールを1/4にしたレール
  • 「凹ー凹」と「凸ー凸」をつなげると1/2直線レール
  • 同じジョイント形状でつなぎたいときは「凹ー凹・凸ー凸」を使う

1-5.エコ直線レール

再生材を使ったレールで、色がグリーンなのが特徴。レイアウトが色鮮やかになります。

2.曲線レールでくねくねコースを作ろう

2-1.曲線レール(4本入)

曲線レールは直線レールの次に良く使うレールです。組み合わせ方次第でいろんなレイアウトを作れるよ!!

2-2.2倍曲線レール(4本入)

曲線レールを2倍したもの。一気に90度方向を変えたい場合に便利です。

2-3.複線外側曲線レール(4本入)

複線にしたい場合、曲線部分の外側は大きなカーブにしないと平行になりません。曲線部分外側に使う曲線レールです。

2-4.まがレール

自由自在に曲げれるレールで、つながりにくときに使ってみてはどうでしょう。かゆいところに手が届く部品です。

2-5.Uターンレール

Uターンレール1つでプラレール車両をUターンさせれます。なが~い線路を作り両側に、この部品を付ければループ線路にしなくても楽しめますよ。

2-6.エコ曲線レール

再生材を使ったレールで、色がグリーンなのが特徴。レイアウトの所々に使えば雰囲気が変わりますよ。

スポンサードリンク
 

3.駅・ステーションにはストップレール

てっち
一時停止させたいときはストップレールが便利です。

3-1.ストップレール(2本入・車止め2個付)

レバー操作でストップレールに侵入した車両を止めることができます。駅を一緒において楽しもう。車止めを使えば車庫にもなるよ。

3-2.信号機 (ストップレール1本付)

LEDで光る信号機でとてもリアル。信号待ちで車両が止まる演出ができますよ。

4.ポイント切り替えでレイアウトを進化

てっち
ポイント切り替えを使いこなせると、さまざまなレイアウトを作れるようになるよ!!遊び方も倍増。

4-1.ターンアウトレール(L・R各1本入)

単線の分岐に使うポイント切り替えレール。使い方は「直線から左か右に分かれる」まずはターンアウトレールを使ってみよう!!

4-2.8の字ポイントレール(L・R各1本入)

使い方は「直線から左右に分かれる」八の字レイアウトを作る場合に必要。八の字以外の使い方も考えてみよう。

4-3.Y字ポイントレール(2種各1本入)

使い方は「直線から左右平行に分かれる」「左右平行に分かれたのを直線に戻す」一方を通過(追い越し)ライン、もう一方を停車ラインにして遊べます。

4-4.3分岐レール

3方向に分岐できるポイント。 ある程度部品がそろってきたら3分岐レールレイアウトに挑戦しよう!!

4-5.交差ポイントレール(1/2直線レール4本付)

平面で交差させたいときに使うポイントレールです。衝突や脱線する可能性があるので使いこなせるのは上級者ですね。

4-6.自動ターンアウトレール

車両が通るたびにポイントが自動的に切り替わるすぐれもの。ポイント操作が必要ないので複雑な運転も可能です。ポイントは固定できます。

4-7.自動ポイントレール

自動ターンアウトレールの進化版で、3方向へ自動的にポイントを切り替えます。手動切り替えもできるようになってます。

4-8.単線・複線ポイントレール(各1本入)

単線を複線に切り替えるポイント。次で紹介している複線レールにつなげることができますよ。単線と複線の組み合わせレイアウト作りに必須です。

スポンサードリンク
 

5.複線レールで並走させよう

てっち
はじめから複線を計画するのもいいかも。

5-1.複線直線レール(4本入)

複線レイアウトを作るときに便利なレール。直線レールを2本使う必要が無いので作るときも楽ちん。

5-2.複線曲線レール(4本入)

「曲線レール」「複線外側曲線レール」も使う必要なし。このレールで平行なカーブが作れるよ。

5-3.複線わたりポイントレール(2本入)

複線レールのレイアウトで「外側から内側へ」「内側から外側へ」車両を移動させたいときに使います。

5-4.複線ターンアウトレール(L・R各1セット入)

複線のまま分岐できるポイントです。複線レールを使った大ジオラマを作るときに役立つレールですよ!!

5-5.レーンがクロス! E5系はやぶさセット

複線レールと新幹線車両E5系はやぶさのセットです。

このセットを買ってから、いろいろな複線レールを増やしていくのがコスパも良くてお得だと思いますよ。

6.坂レールセットで坂道を登ろう

てっち
平面にあきてきたら次は高架を作りましょ。坂レールとブロック橋脚で立体的なレイアウトを作ろう!!

情景部品の「鉄橋」や「高架線路」とつなぐには坂レールが必要だよ(^^)/

6-1.ニュー坂レール(2本入・ブロック橋脚2個付)

坂レール1本あれば立体交差できる高さに一気に上げてくれます。2本付きなので立体交差できるよ。

6-2.坂曲線レール

曲線レールを坂道にできるセットです。曲がりながら登って行くプラレールはカッコいいですよ!!

6-3.のぼりおりを楽しもう!坂レールセット

「ニュー坂レール R-06」と「坂曲線レール R-18」が1セットずつ付いているレールセット。ブロック橋脚・トンネル・鉄橋も付いてお得です。

スポンサードリンク
 

7.ミニ橋脚・ブロック橋脚にレールをのせよう

てっち
坂道レールセットさえあれば、橋脚とレールを使って高架線路を作ることができるよ!!

7-1.ミニ橋脚(16個入)

直線レールや曲線レールを使って、少しずつ登ったり下りたりするレイアウトが作れます。

7-2.ブロック橋脚

ブロック橋脚は立体交差できる高さの橋脚です。レールの上にレールを作ることもできる便利な橋脚。何段でも積み重ねられるのでタワーも作れます。

7-3.エコブロック橋脚

再生材を使ったブロック橋脚。エコ直線レール・エコ曲線レールと組み合わせてみてはいかが?

まとめ

プラレールの部品いかがだったでしょうか(^^)

めちゃくちゃ種類ありましたね。ポイント切り替えは特に驚きです。

自動的に切り替えるポイントがあったなんて・・・

プラレール部品のいいとろこは「かゆい所に手が届く」ことでしょう。

こんな部品があったらと思ったときは、この記事を見て確認して頂ければ嬉しいです(^^)/

以上、「プラレールのレール・ポイント切り替え・坂道・複線・橋脚が欲しい!!基本部品一覧【まとめ】」の記事でした。

 

次は、プラレール情景部品を紹介します。レイアウトにあきてきたら情景部品を1つ増やせば楽しくなりますよ!!

次の記事>>>プラレール情景部品おすすめは?駅・踏切・トンネル・鉄橋・高架線路をレイアウトに付けてみよう!!

プラレールの更に詳しい情報については下記記事にまとめてるので参照ください。

Amazonで買い物するときは、ギフトチャージがおすすめです。下記記事で使い方を説明してます。

おすすめ記事>>>Amazon【1000ポイントもらえるキャンペーン】ギフト券に現金で5000円以上チャージするだけ!!

プラレール博興味がある方は、下記記事もおすすめです。

スポンサードリンク
プラレール基本部品一覧【まとめ】

ABOUTこの記事をかいた人

マイペースブロガー/妻と娘と息子の4人家族/大阪府在住/雑記ブログ「シンプルに好きなこと。」運営/嫌いな言葉:忙しい/お金よりも時間が大切/買ったもの・子育て・生活スタイル・お出かけ・趣味(DIY・家庭菜園)・グルメ&スイーツ・働き方・ブログ運営の情報発信中!!/このブログが事典のようになることを夢に見ている☆