【子供の遊び体験】ひるがの高原 牧歌の里で動物・パン・花畑を楽しむ!!

【子供の遊び体験】ひるがの高原 牧歌の里で動物・パン・花畑を楽しむ!!
スポンサードリンク

こんにちは!! てっち(@simplelike0112)です。

岐阜県の飛騨高山へ2泊3日の家族旅行に行きました。

今回は、3日目に遊びに行った「ひるがの高原牧歌の里」を紹介したいと思います。

標高1,000mの広大な高原をテーマパークにした「ひるがの高原牧歌の里」

動物達とふれあったり、美味しいグルメを味わったり、鮮やかなお花畑を見たり、澄んだ空気を感じたり。

さまざまな感動体験を、遊びにきた人すべてに与えてくれる観光牧場・動物園です。

子供が楽しめる体験が多く1日中遊べますよ。

グルメがとても美味しいのでカップル・女子旅・夫婦の方も満足できるでしょう。

では、ひるがの高原牧歌の里を紹介していきますね(^^)/

岐阜県の飛騨高山旅行2泊3日の全行程を、下記記事にまとめてます。参考にしてね!!

 

1.ひるがの高原牧歌の里で動物・パン・花畑を楽しむ!!

ひるがの高原牧歌の里で動物・パン・花畑を楽しむ!!
てっち
ひるがの高原牧歌の里の園内はめちゃ広い!!周りには大きな建物がなく、見渡す限り青空が広がってます。

1-1.ひるがの高原牧歌の里とは?

「ひるがの高原牧歌の里」は観光牧場。観光牧場ってなに?

牧場はウシやウマなどの家畜を飼育する施設のこと。その牧場を観光客が楽しめるようにしたのを観光牧場と呼びます。

なので、ウシやウマ、ヒツジなどの動物達がいっぱいいますよ(^^♪ 

動物達にエサをあげたり、ウマの背中に乗ったり、ウシの乳をしぼりったり、いろいろな体験が待ってるよ!!

グルメはひるがの高原産の野菜や、岐阜のブランド牛「飛騨牛」を使ってます。バーベキューやファーストフードが大人気。

牧歌の里で育ったジャージー牛から取れるミルクを使った、スイーツも絶品です。

春から夏にかけては、広大な面積のお花畑に色とりどりの花が咲きます。

青い空と丘一面に咲くチューリップやラベンダーのコントラスト楽しんでくださいね。

花の協会では、ウェディングも挙げれます。高原の花に囲まれたチャペルでの結婚式に憧れている方はどうぞ。

1-2.子供の遊び体験におすすめ

ひるがの高原牧歌の里は子供の遊び体験におすすめ

ひるがの高原牧歌の里は子供に貴重な体験をさせてあげれます。

子供が体験できること

  • 動物達と自由にふれあえる(さわれる)
  • 動物達にエサやりできる
  • 動物達のすぐそばで記念撮影
  • ジャージー牛の乳しぼり
  • 乗馬体験とレッスン
  • いろいろな手作り体験
  • 広い高原で自由に走り回れる
  • 美味しいグルメで本物を味わおう
  • 澄んだ空気とお花畑で四季を感じる

※他にも期間限定の体験イベントもありますよ!!

いろいろありますが1番の特徴は・・・「普段の生活・都会の生活で、できない体験をできること」です。

子供は好奇心旺盛です。目に入ってくるものすべてに興味深々。そんな機会を与えてくれるのが「ひるがの高原牧歌の里」です(^^)/

1-3.アクセスはひるがの高原SAすぐ

アクセスは東海北陸自動車道「ひるがの高原SA(上り)(下り)」からスマートICを使って降りて5分ほど。

スマートICは利便性の向上目的でSA(サービスエリア)やPA(パーキングエリア)から高速道路へ乗り降りできるインターチェンジのことです。

ETC専用なので、ETC車載器が取り付けられてる車でないと利用できません。

今までは高鷲ICか荘川ICで降りて一般道を走ってたのが、すぐ近くのひるがのSAで降りれるので、とても身近になりましたよ!!

大阪方面から遊びにくる方は、開園と同時に遊びたいですね。下記記事に開園に間に合う方法を書いてるので参考に!!

スポンサードリンク
 

2.ひるがの高原牧歌の里ついて詳しく紹介

てっち
では、ひるがの高原牧歌の里についてもっと詳しく紹介していきますね!!

2-1.駐車場と入場ゲートは?

ひるがの高原牧歌の里・駐車場

2,000台駐車できる広ーい駐車場があります。駐車料金は無料なので、とても助かります!!

入場ゲートは、駐車場すぐ前にあるので楽ちん。このゲートの向こう側に、美しい高原が広がっていますよ(^^♪

入場料金と割引クーポンについては「6.料金は?割引クーポンは?」をお読みください。

ひるがの高原牧歌の里・入場ゲート

 

入場ゲートからメインハウス(お土産・売店・レストランがある一番大きな建物)へ続く道沿いにカボチャの飾りが。

ひるがの高原牧歌の里・入場ゲート

9月に旅行にきたので、ハロウィン風になってましたよ!!

2-2.メインハウスはお土産エリア

ひるがの高原牧歌の里のメインハウス

メインハウスは三角屋根で、ヨーロッパのスイスを思わせます。オシャレですよ!!

メインハウスに入ったところが2Fで、「レストランヒルトップ」があります。

高原側はガラス張りで園内を一望できるよ!!

ひるがの高原牧歌の里のメインハウス2F

 

階段を下りると・・・動物のぬいぐるみが、カゴの中にたくさん!!

牧場にやってきた感じが増えテンション上がります。ぬいぐるみって癒しです(^^♪

ひるがの高原牧歌の里のメインハウス1F

 

1Fのほとんどはお土産屋さん。アルプスの少女ハイジコーナーもあるよ。

ひるがの高原牧歌の里のメインハウス1F

 

お土産屋さんの近くにキッズスペースがあります。子供を遊ばせてる間に、パパママじっくりお土産選んでね!!

ひるがの高原牧歌の里のメインハウス1F

 

ミルクショップという売店もあります。ちょっと休憩したいときに使ってね!!

ひるがの高原牧歌の里のメインハウス1F

メインハウスは入場ゲートすぐそばにあります。帰りに必ず通るので、お土産は帰る前に見れますよ!!

遊びにきてすぐはスルーしても大丈夫(^^)/

2-3.キッズパークは子供の遊び場

ひるがの高原牧歌の里のキッズパーク

メインハウス1Fから高原に出てみると、キッズパークが見えます。小学生くらいまで楽しめる遊具エリアですよ。

ひるがの高原牧歌の里のキッズパーク

遊具があると子供達勝手に遊んでくれるので、親としては助かります。疲れたときは子供達をキッズパークへ!!

2-3.手作り体験は3ヶ所あるよ!!

牧歌の里・手作り体験「木ぼっくりミュージアム」

手作りを体験できる施設は・・・

3ヶ所ある

  • 木ぼっくりミュージアム
  • 手作り体験工房
  • フローラルハウスポプリ

①木ぼっくりミュージアム

ひるがの高原牧歌の里・手作り体験できるよ!!
何を作れる?

  • スノードーム
  • ネームプレート
  • ブレスレット
  • オカリナ
  • オルゴール
  • 時計

②手作り体験工房

ひるがの高原牧歌の里・手作り体験できるよ!!
何を作れる?

  • パン
  • ピザ
  • キャンドル
  • 押し花キーホルダー
  • アレンジリース

③フローラルハウスポプリ(ドライフラワー専門店)

ひるがの高原牧歌の里・手作り体験できるよ!!
何を作れる?

  • ドライフラワーの花束
  • ポプリ作り

3.動物達とのふれあい体験を紹介

娘(小2)
次は、私たちが楽しんだことを紹介するよ。スイーツ美味しい!!
息子(年長)
動物なんか怖くない! ロードトレインでお花畑巡りたい!

3-1.動物達とのふれあい

牧歌の里で動物達とふれあう

たくさんの動物達とのふれあいが待ってるよ!!触ったり、写真を撮ったりして楽しもうね。

ふれあえる動物達

  • ウマ
  • ヒツジ
  • 子ウシ
  • ヤギ
  • アルパカ
  • ウサギ
  • モルモット
  • 牧舎内のウシ

※エサやりできるのはウマとヒツジ、そして牧舎内のウシだけですよ!!

3-2.ウマとヒツジにエサやり体験

牧歌の里・ウマとヒツジのエサ売場

エサやり体験したい方は、まずエサ売場へ。ひつじは「せんべい」、ウマは「にんじん」がエサだよ。

エサは1カップ100円です。数に限りがあるので、先にエサやり体験しておくことをおすすめします。

牧歌の里・ウマにエサやり
娘(小2)
おまえ良く食べるなぁ。おりこうさんや。
牧歌の里・ヒツジにエサやり
息子(年長)
おい!あまりこっちくんな! よしよしせんべいだけ食べてくれ。

エサやり終わったカップは、「カップ置き場」へちゃんと置いてね。

3-3.乗馬体験はおすすめ!!

牧歌の里・乗馬体験はおすすめ!!

めったにできない乗馬を体験しよう!!

身長110cm以上の子供さんは1人で乗馬します。身長110cm以下の子供さんもパパママと一緒なら乗れますよ。

コース1周料金

  • 1人乗り:1,000円
  • 親子乗り:1,500円

※乗馬レッスンは10分間2,000円です。

牧歌の里・乗馬体験はおすすめ!!
娘(小2)
うわ!なんか高くて見晴らしがいいわ。私かっこいいかな?
牧歌の里・乗馬体験はおすすめ!!
息子(年長)
ウマさんへいきやで~全然怖くないで。

乗馬の記念に乗ったウマさんの名刺がもらえるよ!!

乗馬記念にもらったウマさんの名刺

娘が乗ったのは「ホープちゃん」、息子が乗ったのが「アパッチくん」でした(^^)/

3-4.ジャージー牛の乳しぼり

牧歌の里・ジャージー牛の乳しぼり

ジャージー牛「あんこちゃん」の乳しぼりが無料で体験できます。お乳ってこんな風にしぼるんだ!って感動するよ(^^♪

時間が決まってるので、間に合うように行きましょう。

3-5.うさぎとモルモット

ウサギとモルモットとふれあえる

動物ふれあい広場では、小動物のうさぎやモルモットとふれあえます。柔らかくてふわふわですよ(^^♪

こちらも時間が決まってるので、間に合うように行きましょう。

3-6.ウシさんいっぱい牧舎

牧歌の里の牧舎

牧場で一番大きな建物が牧舎です。中にはずらりとウシさんが並んでいます!!

娘(小2)
めっちゃ可愛いで~ウシさんのエサも売ってるよ。
牧歌の里の牧舎にいる牛さん達

 

ウシさんのエサは、飼料を丸め団子状にしたもの。スプーンにすくってエサやりします。

牧歌の里でウシさんにエサやり

エサは1カップ100円です。美味しそうに食べてくれますよ(^^♪

スポンサードリンク
 

4.パンやスイーツを食べてお花畑を楽しむ

まま
子供だけじゃなく大人も大満足なパンやスイーツを紹介します。

4-1.ミルクハウスムーで食を満喫

牧歌の里・ミルクハウスムー

牧場のすぐそばにある「ミルクハウスムー」はおしゃれなカフェです。木造なのでログハウスみたいです。

店内にはテーブルとイスがあり座れればゆっくりくつろげます。人気のお店なので混んでいますよ!!

牧歌の里・ミルクハウスムー店内のようす

 

ミルクで作った食べ物盛りだくさん!!

牧歌の里特製のプリン3種類とジャージー牛乳・飲むヨーグルト・チーズケーキを頂きましょう(^^♪

牧歌の里・ミルクハウスムー店内のようす

 

ジャージー牛から取れたミルクで作った「ジャージー牛乳」です。とっても甘く濃厚だよ!!

牧歌の里のジャージー牛乳

 

口の中でとろけるソフトクリーム「ぼっかソフト」。ほどよい甘さでミルクの風味たっぷりです。

牧歌の里のぼっかソフト

 

チョコレートとミックスで食べたい方は「チョコがけソフトクリーム」をどうぞ。カップ入りで子供さんにも食べやすいよ!!

チョコがけソフトクリーム

他にもオレンジジュース、ホットミルク、コーヒー類など飲み物もあるので、休憩にどうぞ。

4-2.高原のパン屋さんへ

高原のパン屋さん

牧場からお花畑に向かって少し歩くと、小さな建物が集まった集落に着きます。

集落には何がある?

  • 高原のパン屋さん
  • フローラルハウスポプリ
  • ファーストフードぱっくん
  • クラウンの家
  • 高原のステージ
  • お手洗い

お目当ては高原のパン屋さんです。美味しそうなパンがたくさん売っていますよ!!

牧歌の里・高原のパン屋さん

 

品ぞろえが豊富なので、どれにしようか迷っちゃいます。値段もお手頃ですよ。

牧歌の里・高原のパン屋さん

 

あんこちゃんクッキーとやらを発見!!ジャージー牛「あんこちゃん」のクッキーお土産にいかが?

牧歌の里・高原のパン屋さん

 

外にはテラスがあるので、買ったパンをすぐに食べることができますよ!!

牧歌の里・高原のパン屋さん

 

子供達はウインナーが入ったフランクロールが大好きです。カレーパンやメロンパンなど、美味しく頂きました(^^♪

牧歌の里・高原のパン屋さん

近くにある「ファーストフードぱっくん」では飛騨牛メガバーガー、ホットドッグ、フライドポテト、ドリンクなどが売っています。

ファーストフード好きな方は「ファーストフードぱっくん」がランチにおすすめです。

4-3.高原のステージでクラウンショー

高原のステージでクラウンショー

高原のステージではクラウンの「く~り~」がパフォーマンスで楽しませてくれるショーが開催されます。息抜きにどうぞ。

4-4.スリッパ飛ばし大会

牧歌の里・スリッパ飛ばし大会

高原のステージ周辺は、とっても広い草原になっています。遠くには大日ヶ岳を望めます。

この広い草原でなんと・・・スリッパ飛ばし大会が行われます!!(2018年度)

参加費20円で誰でも参加できますよ。年齢別に勝負して、1番遠くに飛ばした人は「お楽しみ引換券」がプレゼントされます。

牧歌の里・スリッパ飛ばし大会

 

片足だけ靴を脱いでスリッパを履きます。「せーの!!」で一斉に飛ばしますよ!!

牧歌の里・スリッパ飛ばし大会

 

娘は8歳の部で、残念ながら1番ではなかったです。息子は幼児の部で、全員に「お楽しみ引換券」がプレゼントされました。

幼児は上手く飛ばせない子もいるので全員サービスのようです。

牧歌の里・スリッパ飛ばし大会の「お楽しみ引換券」

「お楽しみ引換券」は・・・ミニソフトクリーム引換券でした!!

幼児(小学生以下)の場合、全員プレゼントなので参加すればお得ですよ。参加料20円で美味しいスイーツが食べれるよ(^^♪

4-5.ロードトレインでお花畑巡り

牧歌の里・ロードトレイン

スリッパ飛ばし大会の後は、牧歌の里唯一のアトラクション「ロードトレイン」に乗ります。

メインハウスの前、キッズパークの前辺りに乗り場がありますよ。広大なお花畑をぐるーっと1周してくれます。

料金は1人300円で、3歳以下は無料です。

牧歌の里・ロードトレイン

 

3両編成の電車に乗って出発!!

9月中頃に行ったので秋の花が咲いているはずでしたが、あまり咲いてませんでした。天候や気温によって開花時期がかわるみたい。

牧歌の里のお花畑

それと、2018年09月の台風21号の影響で被害が出たのかも知れません。数日停電で休園していたので・・・

9月末から10月にかけて秋の花が咲き始めきれいだったようですよ(^^)/

お花畑が絶対に見たい方は、先に電話で見頃か確認しておきましょう。辺り一面のお花畑はさぞかしきれいだと思います。

5.次きたらバーベキューするぞ!!

牧歌の里のバーベキューハウス「味広場」

牧歌の里はバーベキューができます。「味広場」と呼ばれる大きなバーベキューハウスがあるよ。

席の料金は無料、空いていたら1時間利用できます。ショーケースのレジで食材を買って焼くだけなので簡単です。

牧歌の里のバーベキューハウス「味広場」

食材は岐阜県自慢の特上のお肉です。次きたときは絶対にバーベキューするぞ!!

特上お肉

  • 飛騨牛(ひだぎゅう)
  • 美濃けん豚(みのけんとん)
  • 奥美濃古地鶏(おくみのこじどり)
スポンサードリンク
 

6.料金は?割引クーポンは?

てっち
入園券をできるだけ安くゲットしよう!!

①料金は?

牧歌の里入園料は?

  • 大人:1,130円
  • 中・高校生:920円
  • 4歳以上小学生:610円
  • 年間パス:3,000円

もし、牧歌の里で遊んだ後に温泉に入りたい方は、牧歌の里温泉「牧華」の入浴券セットもありますよ。

温泉は入場ゲートを出て約450mのところにあり近いですよ!!

温泉付きセット

  • 大人:1,750円
  • 中・高校生:1,540円
  • 4歳以上小学生:920円

牧歌の里温泉「牧華」については、下記記事に詳しく書いています。ご覧ください。

②入場料が無料になる

1番お得な方法は、ひるがの高原牧歌の里の入園券付きホテル宿泊プランを選ぶことです。

僕たちは前日、郡上ヴァカンス村ホテルに宿泊しました。

そのとき選んだプランが「【ファミリー】牧歌の里入場券付★花花プラン★ (^^♪夕食は地元グルメ和会席♪」

宿泊予定の方しか使えませんが無料になります。ホテルを選ぶとき入場券付きのプランがあるかないか調べてください。

郡上ヴァカンス村ホテルについては、下記記事をお読みください。

③割引クーポンは?

次は、割引クーポンです。100円引きになる方法を2つ紹介します。

1つ目は、「乗換案内ジョルダンクーポン」を使う方法。スマホで見せるだけなので簡単ですよ!!

2つ目はJAFカードを提示する方法です。

JAFの会員の方は100円引きになるので、是非使ってください。

7.ひるがの高原牧歌の里の場所と地図

車で大阪や名古屋方面から、岐阜県郡上市ひるがの高原へ旅行に行く予定の方は、下記記事もおすすめです!!

まとめ

「ひるがの高原牧歌の里」とっても楽しめましたよ(^^♪

子供に普段の生活では味わえない体験をさせてあげれるので、めちゃくちゃ喜んでくれます。

五感(視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚)をフル活用するので思い出に残る経験になるでしょう。

大人の方は美味しいグルメを目当てに遊びにきてもいいですよ!!

ジャージー牛のミルクから作られるスイーツは最高。

大自然の恵みを浴びに「ひるがの高原牧歌の里」へ遊びにいきましょう(^^)/

岐阜県の飛騨高山旅行2泊3日の全行程を、下記記事にまとめてます。参考にしてね!!

以上、「【子供の遊び体験】ひるがの高原 牧歌の里で動物・パン・花畑を楽しむ!!」の記事でした。

 

次は、ひるがの高原にある日本でも珍しい場所「分水嶺」を紹介します。川の運命の分かれ道見てみませんか。

>>>【分水嶺とは?意味と読み方】岐阜県ひるがの分水嶺公園に行ってきた!!

 

岐阜旅行におすすめの場所は下記記事で紹介しているよ。ご覧ください。

飛騨高山へ遊びにきたら上高地へ行こう!!上高地の楽しみ方を下記記事で大公開(^^♪

スポンサードリンク
【子供の遊び体験】ひるがの高原 牧歌の里で動物・パン・花畑を楽しむ!!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

マイペースブロガー/妻と娘と息子の4人家族/大阪府在住/雑記ブログ「シンプルに好きなこと。」運営/嫌いな言葉:忙しい/お金よりも時間が大切/買ったもの・子育て・生活スタイル・お出かけ・趣味(DIY・家庭菜園)・グルメ&スイーツ・働き方・ブログ運営の情報発信中!!/このブログが事典のようになることを夢に見ている☆