ドライヤーの温風温度が熱くない?音もうるさい?【数値で比較調査】

ドライヤーの温風温度が熱くない?音もうるさい?【数値で比較調査】
スポンサードリンク

こんにちは!! てっち(@simplelike0112)です。

前回、「ドライヤーの焦げ臭い原因はほこり!?ほこりの取り方と寿命・買い替え時期を徹底検証という記事を書きました。

今回は、ドライヤーの温風温度が熱く感じるようになったり、音がうるさくなったりした場合の原因と対処方法について解説します。

新しいドライヤー買ったとこなのに「温風温度が少し熱く感じる」「音が少しうるさくなった?」「パチパチ音がする?」って感じることありませんか?

そうなったら、そろそろ「ドライヤーの掃除時期」かもしれませんよ!!

そのまま使っていたら故障の原因になる可能性がありますよ。

温風温度が熱くなったり、音がうるさくなったら、なぜ掃除しないといけないのか?

ドライヤーの掃除前と掃除後を比較調査して詳しく解説していますよ(^^)/

 

1.ドライヤーの温風温度が熱くない?音もうるさい?

ドライヤーの温風温度が熱くない?音もうるさい?
てっち
ドライヤーの風熱くなってない?音もうるさい気がするよ・・・

1-1.温風温度が熱く音がうるさい

ドライヤーは古いという理由だけで温風温度が熱くなったり、音がうるさくなりません。

新品で買ったばかりのドライヤーでも、2つの条件により温風温度が熱くなったり、音がうるさくなります。

その条件とは・・・

2つの条件

  • ドライヤーの吸い込み口がふさがっている
  • ドライヤーの吹き出し口がふさがっている

2つの条件のうち1つでも発生すれば、温風温度が熱くなり、音がうるさくなりますよ!!

では、何が原因で2つの条件を発生させているのでしょうか?

1-2.ドライヤーのほこりが原因

ドライヤーには空気の吸い込み口と、空気の吹き出し口があります。

空気中にはほこりがたくさん漂っているので、ドライヤーは常にたくさんのほこりを吸い込んでいます。

もし、そのままだと空気を熱するヒーターにほこりが付き危険なので吸い込み口にフィルターが付いています。

そのフィルターに、ほこりが蓄積するとどうなるでしょうか?

「ドライヤーの吸い込み口が塞がっている」状態になりますね。

そして、吹き出し口には誤って指などが入らないように格子が付いています。

吸い込み口のフィルターを通り抜けてきたほこりは、少しずつ格子に蓄積します。

その格子に、ほこりが蓄積するとどうなるでしょうか?

「ドライヤーの吹き出し口が塞がっている」状態になりますね。

1-3.吸い込み口が塞がると・・・

ドライヤーの吸い込み口フィルターを塞ぐほこり

吸い込み口をほこりが塞ぐと空気が入りにくくなります。ひどい場合、空気は入ってきません。

すると・・・

  • ヒーターに供給される空気量が少なくなります
  • ファンが回っているにもかかわらず空気が入らなくなります

ヒーターが適温を保つのに必要な空気量が無いので「温風温度」が上がります。

ファンが空気を吸い込めないので負圧になり(抵抗が増え)「音がうるさく」なります。

1-4.吹き出し口が塞がると・・・

ドライヤ吹き出し口にたまったほこり

吹き出し口をほこりが塞ぐと空気が出にくくなります。ひどい場合、空気は出ていきません。

すると・・・

  • ヒーターで温められた空気が出て行かずドライヤー内にこもります
  • ファンが空気を供給してるにもかかわらず出て行かなくなります

ヒーターで熱せられた空気がドライヤー内でこもり、「温風温度」が上がります。

ファンが空気を送り込めずドライヤー内が加圧され(抵抗が増え)「音がうるさく」なります。

ドライヤーの仕組みについては下記記事に詳しく書いてます。ぜひご覧ください。

スポンサードリンク
 

2.ほこり掃除してみよう!!

ドライヤー吸い込み口に付いたほこりを取り除く
てっち
吸い込み口や吹き出し口がほこりで塞がったら、まずは掃除してみよう!!

2-1.パナソニックEH-NE3A

ほこり掃除をしたのは、実際に僕が使っているドライヤーでパナソニック製「EH-NE38」というタイプです。

現在は「EH-NE3A」にリニューアルされ少し型番が変わっていますが、同じ商品だと考えていいです。

では、吸い込み口と吹き出し口のほこり掃除をしていきましょう!!

ドライヤーの掃除方法については、この記事に書ききれなかったので、下記記事に書いています。ぜひご覧ください。

パナソニック製のナノケアシリーズとイオニティシリーズは、ほこり掃除しやすいドライヤーですよ!!

スポンサードリンク
 

3.温風温度と音の大きさ比較

てっち
では、ほこり掃除前と掃除後でどれだけ温風温度と音の大きさが違うのか試験して比較します。

温風温度と音の大きさをどのように測定したのかを紹介したいと思います。

測定に使った機器

  • 調理用の温度計
  • スマホの音圧測定アプリ

3-1.温風温度と音圧の測定方法

ドライヤーの温風温度と音圧の測定方法

調理用温度計と音圧測定アプリをインストールしたスマホを、上写真のように配置します。

ドライヤーの温風を調理用温度計に当てて温度を測り、音圧測定アプリをモーター上部に置いて音の大きさを測ります。

ほとんどのドライヤーの温風は、通常モードとターボモード切り替えれるようになっています。※パナソニック製の場合は「DRY」と「TURBO」

ドライヤーの温風温度と音圧の測定方法

DRYモードとTURBOモード両方の温風温度と音圧を、掃除前と掃除後で比較していきます。

補足

ドライヤーはサーモスタット(ヒーターの温度でON・OFFするスイッチ)が働くので、温風温度は上がったり下がったり変化します。

なので、温風温度は上がったときの測定値を書いています。

3-2.室内温度と音圧(冬に測定)

ドライヤー測定時の部屋の気温と音圧

今回の測定を行ったのは冬。気温により温風温度も変化するので部屋の温度と音圧も測定しました。

部屋の温度15.8℃、部屋の音圧31dB。音圧31dBとは「郊外の深夜・ささやき声」と同じで「静か」だと感じる状況でした。

スポンサードリンク
 

4.ほこり掃除でどれだけ改善??

てっち
では、ほこり掃除前と掃除後の温風温度と音の大きさの測定結果です。

本格的な測定機器での測定ではなかったですが、とても面白い結果を得ることができました!!

ドライヤーのほこり掃除の恩恵は、めちゃくちゃありますよ(^^)/

4-1.掃除前の温風温度と音の大きさ

では、掃除前の測定結果から発表します。

①掃除前・DRYモード

ドライヤー掃除前DRYモードでの温風温度と音の大きさ

DRYモードは風量が少なく熱めの温風が出るモード。ヘアセットのときに使います。

さて、温風温度と音圧はどうだったのでしょうか・・・

温度92.2℃、ドライヤーの音圧77dB。音圧77dBとは「掃除機・騒々しい街頭」と同じで「うるさい」と感じる状況でした。

②掃除後・TURBOモード

ドライヤー掃除前TURBOモードでの温風温度と音の大きさ

TURBOモードは風量が多く強い風が出るモード。一気に髪を乾かしたいときに使います。

さて、温風温度と音圧はどうだったのでしょうか・・・

温度69.2℃、ドライヤーの音圧83dB。音圧83dBとは「地下鉄の車内(窓を開けたとき・ピアノの音)」と同じで「極めてうるさい」と感じる状況でした。

4-2.掃除後の温風温度と音の大きさ

では、掃除後の測定結果を発表します。

①掃除後・DRYモード

ドライヤー掃除後DRYモードでの温風温度と音の大きさ

さて、掃除後のDRYモード。温風温度と音圧はどうだったのでしょうか・・・

温度77.0℃、ドライヤーの音圧74dB。音圧74dBとは「掃除機・騒々しい街頭」と同じで「うるさい」と感じる状況でした。

②掃除後・TURBOモード

ドライヤー掃除後TURBOモードでの温風温度と音の大きさ

さて、掃除後のTURBOモード。温風温度と音圧はどうだったのでしょうか・・・

温度87.1℃、ドライヤーの音圧76dB。音圧76dBとは「掃除機・騒々しい街頭」と同じで「うるさい」と感じる状況でした。

5.温風温度と音の大きさ比較結果

てっち
掃除前と掃除後の温風温度と音の大きさの結果をまとめます。

5-1.温風温度の比較結果

温風温度の比較

DRYモード

  • 掃除前:92.2℃
  • 掃除後:77.0℃

TURBOモード

  • 掃除前:69.2℃
  • 掃除後:87.1℃

比較結果から温風温度は測定結果がバラバラでした。ただ、測定し気付いた点があります。

ドライヤーの温風温度は少しずつ上がっていき、90℃付近で下がり、50℃付近まで下がったら上がります。

90℃で下がり50℃上がるの繰り返しで温度制御されていました。※夏場は気温が高いので制御温度が全体的に上がります

そして、「90℃→50℃→90℃→」の繰り返し時間が掃除前の方が短いことでした。

これは、ほこりにより十分空気が入らないので、ヒーター温度がすぐに上がってしまうことを意味しています。

ドライヤーの温風温度が熱くない?音もうるさい?

実際に吹き出し口を見てみると、ヒーターが真っ赤でした。

ヒーターが真っ赤になるとサーモスタットが「パチッ」っと働き、ヒーターOFFになります。

ヒーターが冷えたらサーモスタットが「パチッ」っと働き、ヒーターONになりすぐ真っ赤になります。

ヒーター温度は常に高い状態になっています。ドライヤーから「パチパチ」と音が聞こえるのはサーモスタットが常に働いてるからだったんですね。

ちなみに、掃除後のヒーターも真っ赤になりますが「90℃→50℃→90℃→」の繰り返し時間は長いです。

空気の量が増えたことで十分ヒーターを冷やせている証拠です。「パチパチ音」も少なくなりました。

5-2.音の大きさ比較結果

音の大きさ比較

DRYモード

  • 掃除前:77dB
  • 掃除後:74dB
  • -3dB

TURBOモード

  • 掃除前:83dB
  • 掃除後:76dB
  • -7dB

音圧測定結果はすべて掃除後の方が、音が小さくなっていました。TURBOモードが特に小さくなっています。

実際にドライヤーを使ってみてもすぐに分かります。とても静か!!

音の大きさは3dB違うと1.4倍違います(詳しくはdB計算を思い出して)。

DRYモード、TURBOモード両方で1.4倍以上静かになりました。

スポンサードリンク
 

まとめ

ドライヤーの温風温度と音の大きさの比較でした。

ドライヤーのほこり掃除をすることで、温風温度も安定し、音の大きさが静かになることが実証されましたね。

ドライヤーがおかしくない?

  • 温風温度熱い
  • パチパチ音がする
  • 音がうるさい

と感じたら、吸い込み口と吹き出し口をチェックしてみてくださいね。ほこりが溜まっているかもしれませんよ!!

ドライヤーは定期的にほこりを掃除してあげれば、買替寿命も延びるでしょう。

掃除のしやすいドライヤーを買うのもおすすめですね。ぜひドライヤーの検診やってみてくださいね(^^)/

以上、「ドライヤーの温風温度が熱くない?音もうるさい?【数値で比較調査】」の記事でした。

 

次は、ドライヤーを分解してほこり掃除する方法を詳しく解説しています。ご覧ください。

>>>【簡単】パナソニック製ドライヤーを分解して掃除する方法!!

ドライヤーの買い替えを考えている方は、パナソニックのドライヤーをおすすめします。下記記事もご覧ください!!

>>>【新世代へ】パナソニックドライヤーおすすめは?どれがいい?

スポンサードリンク
ドライヤーの温風温度が熱くない?音もうるさい?【数値で比較調査】

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

マイペースブロガー/妻と娘と息子の4人家族/大阪府在住/雑記ブログ「シンプルに好きなこと。」運営/嫌いな言葉:忙しい/お金よりも時間が大切/買ったもの・子育て・生活スタイル・お出かけ・趣味(DIY・家庭菜園)・グルメ&スイーツ・働き方・ブログ運営の情報発信中!!/このブログが事典のようになることを夢に見ている☆