【マイナスイオン比較】パナソニック人気ドライヤー『イオニティ』おすすめは?

【マイナスイオン比較】パナソニック人気ドライヤー『イオニティ』おすすめは?
スポンサードリンク

こんにちは!! てっち(@simplelike0112)です。

前回、【新世代へ】パナソニックドライヤーおすすめは?どれがいい?という記事を書きました。

今回は、前回書ききれなかったパナソニックのドライヤー「イオニティ(ionity)シリーズ」の技術と全ラインナップについて書こうと思います。

パナソニックのドライヤー「イオニティ(ionity)」という製品を聞いたことありませんか?

イオニティ(ionity)はマイナスイオンの力で髪にツヤを与えることができるドライヤーのことです。

ドライヤーから放出されたマイナスイオンが髪表面をコーティング。水分を髪に閉じ込めツヤを与え、静電気を防止してくれます。

風量は最高1.9 ㎥/分のパワフルドライで、男性にも使いやすく髪のパサつきも防止します。

そんなイオニティ(ionity)シリーズですが、最新モデルを含め8種類のラインナップがあります。どのような製品なのでしょうか?

はじめにイオニティ(ionity)の技術に触れ、モデル比較をしていきたいと思います。

「イオニティ(ionity)」が気になっている方の参考になれば嬉しいです(^^)/

 

1.【マイナスイオン比較】パナソニック人気ドライヤー『イオニティ』おすすめは?

【マイナスイオン比較】パナソニック人気ドライヤー『イオニティ』おすすめは?出典元:Amazon

てっち
マイナスイオン技術を使ったイオニティドライヤーは8種類のラインナップがあります!!

1-1.イオニティとナノケアの違い

パナソニックドライヤーは、今から紹介するイオニティシリーズともう1つ「ナノケアシリーズ」があります。

イオニティシリーズは、マイナスイオンや速乾ノズルといった技術を除けば、今までのドライヤーとほとんど変わりません。

一方、ナノケアシリーズはパナソニックが開発したナノイー技術が搭載された、毛髪水分量を増加させ髪質改善できるドライヤーです。

その性能の良さから美容師も「満足・おすすめ」できるドライヤーとしての地位を確立しています。

イオニティとナノケアの違い

  • ナノケア:本格的に髪質改善できる新世代ドライヤー
  • イオニティ:使いやすく機能的でコスパがいいドライヤー

上記の違いを参照に、自分に合うシリーズを考えてみてくださいね。

ナノケアシリーズの技術とラインナップを下記記事にまとめています。ぜひご覧ください!!

では、ここからはイオニティシリーズについてのお話しです(^^)/

1-2.イオニティラインナップ一覧

イオニティシリーズのラインナップ8種類を上位機種から一覧にしました。

イオニティラインナップ(2020年01月12日現在)

  1. EH-NE6B(W・1.9㎥/分・速乾ノズル)
  2. EH-NE5B(S・1.9㎥/分・速乾ノズル)
  3. EH-NE4A(S・1.6㎥/分・速乾ノズル)
  4. EH-NE3A(S・1.6㎥/分)
  5. EH-NE2A(S・1.3㎥/分・速乾ノズル)
  6. EH-NE1A(S・1.3㎥/分)
  7. EH5305P(騒音抑制)
  8. EH5206P(海外対応)

※①EH-NE6Bが最高機種

マイナスイオン吹出口が2つあるものを「W」、1つしかないものを「S」と表示しています。

イオニティシリーズのラインナップはとっても豊富です(^^)/

1-3.風量/ノズル種類により分類

イオニティシリーズのラインナップ8種類の品番は分かりました。違いは何なのでしょうか?

もちろん技術や機能の違いはありますが、風量とノズルの種類がタイプごとに違います。

①EH-NE6Bは風量1.9㎥/分で、マイナスイオン効果最大のWマイナスイオン搭載。イオニティシリーズ唯一の温冷ツインフローも搭載。技術・機能が1番充実しています。

②EH-NE5Bは、①をSマイナスイオンにし、温冷ツインフローを無くしたモデル。

③EH-NE4Aと④EH-NE3Aは風量1.6㎥/分でSマイナスイオン搭載モデル※③と④の違いは速乾ノズルの有無の違い

⑤EH-NE2Aと⑥EH-NE1Aは風量1.3㎥/分でSマイナスイオン搭載モデル。※⑤と⑥の違いは速乾ノズルの有無の違い

⑦EH5305Pは「騒音を抑制」したモデル。Wマイナスイオンも搭載してます。騒音が苦手な方、静かに乾かしたい方におすすめ!!

⑧EH5206Pは「海外・国内両用を目的」としたモデル。海外の高い電圧でも使える切替機能付きです。

スポンサードリンク
 

2.イオニティの技術・機能を紹介!!

てっち
では、イオニティシリーズに搭載されている技術・機能を1つずつ詳しく紹介します!!

パナソニックのもう1つのシリーズ「ナノケア」については下記記事をご覧ください。イオニティより進化し髪質改善できるドライヤーです!!

2-1.イオニティの技術・機能一覧

イオニティ搭載の技術・機能

  • W外付けマイナスイオン
  • S外付けマイナスイオン
  • イオンチャージ
  • 速乾ノズル(すべて取外し式)
  • 温冷ツインフロー

イオニティシリーズは基本的に、上記の技術・機能が搭載されています。

※タイプにより搭載されてない技術・機能もあります。紹介するときにお伝えします。

2-2.W外付けマイナスイオン

パナソニックドライヤー「イオニティ」W外付けマイナスイオン
出典元:Amazon

W外付けマイナスイオン効果は?
  • 2つの吹出口で広範囲にマイナスイオンが届く
  • 外付け吹出口によりマイナスイオンを熱から守る
  • マイナスイオンが髪表面をコート
  • さらさらでツヤのある髪へ
  • 髪の静電気も抑制する
  • イオンチャージでマイナスイオンを引き寄せる

イオニティシリーズ最高峰のドライヤーに搭載されている「W外付けマイナスイオン」です。

マイナスイオンを届ける範囲が「S外付けマイナスイオン」に比べ大幅に広いです。

水分を含んだマイナスイオンが髪表面をコートすることで、キューティクルが閉じます。さらさらで指通りの良いツヤのある髪へ仕上げます。

※パサつきの原因はキューティクルが開くことにより水分が蒸発するため

髪表面に水分が付着するので、静電気抑制効果も発揮しますよ。

イオンチャージパネル付きのイオニティは、髪へマイナスイオンを引き寄せやすくします。

補足

マイナスイオンは髪表面に作用するので、毛髪自体の水分量を増加させる効果はありません。

パナソニックもう1つのシリーズ「ナノケア」は、毛髪自体の水分量を増加させる「ナノイー」技術が使われています。

髪がしっとり潤う「ナノケア」は枝毛抑制効果もある、髪質改善できるドライヤーです。興味のある方は下記記事をご覧ください。

モデルW外付けマイナスイオン搭載比較
EH-NE6B
EH5305P(騒音抑制)
その他のモデルはS外付けマイナスイオン

2-3.S外付けマイナスイオン

パナソニックドライヤー「イオニティ」S外付けマイナスイオン
出典元:Amazon

S外付けマイナスイオン効果は?
  • 1つの吹出口でマイナスイオンを届ける
  • 外付け吹出口によりマイナスイオンを熱から守る
  • マイナスイオンが髪表面をコート
  • さらさらでツヤのある髪へ
  • 髪の静電気も抑制する
  • イオンチャージでマイナスイオンを引き寄せる

マイナスイオンの効果は先ほど紹介した「2-2.W外付けマイナスイオン」と同じです。

違いは、マイナスイオンの吹出口が1つしかないこと。マイナスイオンが届く範囲が少なくなります。

吹出口2個の方が効率よく確実にマイナスイオンを髪へ届けることができます。S外付けマイナスイオンの唯一のデメリットです。

マイナスイオン効果を優先するならW外付けマイナスイオン搭載モデルがおすすめ!!

モデル別S外付けマイナスイオン搭載比較
EH-NE5B
EH-NE4A
EH-NE3A
EH-NE2A
EH-NE1A
EH5206P(海外対応)
その他のモデルはW外付けマイナスイオン

2-4.速乾ノズル

パナソニックドライヤー「イオニティ」速乾ノズル
出典元:Amazon

速乾ノズル効果は?
  • 強弱差のある風で乾かす
  • 毛束をほぐし早く乾かす
  • 時間のない朝にサッとドライ
  • 早く寝たい夜もサッとドライ
  • バランスの良い風で髪のダメージ減少

ドライヤーには風量の弱強切替スイッチが付いていますが、操作しない限り一定の風量で乾かします。

「速乾ノズル」は吹き出し口から強い風と弱い風を出します。強弱差のある風は毛束をほぐす効果があり、早く髪を乾かします。

速乾ノズルは取外し式なので、取外して通常のドライヤーのように使うこともできますよ。

※騒音抑制タイプ、海外対応タイプは速乾ノズルに対応していません。注意!!

モデル別速乾ノズル搭載比較
EH-NE6B 〇(取外し式)
EH-NE5B 〇(取外し式)
EH-NE4A 〇(取外し式)
EH-NE3A ×
EH-NE2A 〇(取外し式)
EH-NE1A ×
EH5305P(騒音抑制) ×
EH5206P(海外対応) ×

2-5.温冷ツインフロー

パナソニックドライヤー「イオニティ」温冷ツインフロー出典元:Amazon

温冷ツインフロー効果は?
  • 髪へ温風と冷風が交互にあたる
  • 髪1本1本の流れを整える
  • 滑らかでツヤのある髪へ

ドライヤーの温風吹出口の両側に冷風吹出口が付いているのが「温冷ツインフロー」です。

髪を乾かすときにドライヤーを動かすと・・・

温風と冷風が交互にあたるので、髪を必要以上に暖めなくなります。よって毛の流れが整ったツヤのある髪を作ります。

※髪は暖め過ぎると水分を失いツヤがなくなる。熱すぎるのは厳禁!!

モデル温冷ツインフロー搭載比較
EH-NE6B
その他のモデルは搭載していない
スポンサードリンク
 

3.イオニティ大風量タイプのラインナップ

まま
イオニティの説明が終わったところで、大風量タイプ4種類のラインナップを紹介していきます。

3-1.EH-NE6B(1.9㎥/分・W-イオン)

Wマイナスイオン・温冷ツインフロー搭載のイオニティ。イオニティシリーズ最高峰のドライヤーです。

Amazonでは270件ものカスタマーレビューがあり「☆4.3」とかなりの高評価を得ています。(2020年01月12日現在)

※EH-NE6Bは発売直後でレビューが少ないので、旧モデルのEH-NE6Aのレビューを参照しています

風量1.9㎥/分とイオニティシリーズ最も大風量のパワフルドライを実現。髪表面にマイナスイオンをコートしツヤのある髪へ。

ナノケアまでは必要ないけど、髪にこだわりたい方におすすめですよ(^^)/

気になるカラーは「ゴールド調ピンクゴールド調」の2種類です!!

EH-NE6B(1.9㎥/分・W-イオン)搭載機能
Wマイナスイオン 速乾ノズル(取外し式)
イオンチャージ 温冷ツインフロー
風量1.9㎥/分 静電気抑制

3-2.EH-NE5B(1.9㎥/分・S-イオン)

先ほど紹介した「EH-NE6B」をSマイナスイオンに変更し、温冷ツインフローを無くしたモデル。イオニティシリーズ2番目のドライヤーです。

Amazonでは455件ものカスタマーレビューがあり「☆4.3」とかなりの高評価を得ています。(2020年01月12日現在)

※EH-NE5Bは発売直後でレビューが少ないので、旧モデルのEH-NE5Aのレビューを参照しています

風量1.9㎥/分とイオニティシリーズ最も大風量のパワフルドライを実現しています。

気になるカラーは「ペールピンク調ブラウン調青調」の3種類です!!

EH-NE5B(1.9㎥/分・S-イオン)搭載機能
Sマイナスイオン 速乾ノズル(取外し式)
風量1.9㎥/分 静電気抑制

3-3.EH-NE4A(1.6㎥/分・S-イオン)

風量を1.6㎥/分に下げたイオニティ。Sマイナスイオンと速乾ノズル(取外し式)を搭載しています。

Amazonでは448件ものカスタマーレビューがあり「☆4.3」とかなりの高評価を得ています。(2020年01月12日現在)

先ほど紹介した「EH-NE5B」との大きな違いは、風量が1.9㎥/分から1.6㎥/分に下がったこと。

1.6㎥/分でも十分な風量でパワフルドライを実現しているので、後は価格差で選んでもいいと思いますよ。

気になるカラーは「ペールピンク調ブラウン調青調」の3種類です!!

EH-NE4A(1.6㎥/分・S-イオン)搭載機能
Sマイナスイオン 速乾ノズル(取外し式)
風量1.6㎥/分 静電気抑制

3-4.EH-NE3A(1.6㎥/分・S-イオン)

先ほど紹介した「EH-NE4A」の速乾ノズル(取外し式)を無くしたモデル。風量は1.6㎥/分、Sマイナスイオンを搭載しています。

Amazonでは195件ものカスタマーレビューがあり「☆4.4」とかなりの高評価を得ています。(2020年01月12日現在)

気になるカラーは「ピンク調ピンクゴールド調」の2種類です!!

EH-NE3A(1.6㎥/分・S-イオン)搭載機能
Sマイナスイオン
風量1.6㎥/分 静電気抑制
スポンサードリンク
 

4.コンパクト・騒音抑制・海外対応タイプ

まま
次は、コンパクト・騒音抑制・海外対応タイプ4種類のラインナップを紹介していきます。

4-1.EH-NE2A(コンパクト)

持ち運ぶことを目的に作られたイオニティ。大風量タイプより軽量化・小型化されたコンパクトモデルです。

Amazonでは109件ものカスタマーレビューがあり「☆4.1」とかなりの高評価を得ています。(2020年01月12日現在)

どれくらいコンパクトなのか?

  • 本体幅:大風量タイプ約21cm⇒コンパクトタイプ約17.2cm
  • 本体重量:大風量タイプ約475g~530g⇒コンパクトタイプ約405g~420g

国内旅行やジム、スイミング、温泉施設などなど。外出先でイオニティを使いたい方におすすめ!!

気になるカラーは「ゴールドペールピンク」の3種類です!!

EH-NE2A(1.3㎥/分・S-イオン)搭載機能
Sマイナスイオン 速乾ノズル(取外し式)
コンパクトタイプ
風量1.3㎥/分 静電気抑制

4-2.EH-NE1A(コンパクト)

先ほど紹介した「EH-NE2A」速乾ノズル(取外し式)を無くしたモデル。コンパクトタイプで風量1.3㎥/分です。

Amazonでは100件ものカスタマーレビューがあり「☆4.2」とかなりの高評価を得ています。(2020年01月12日現在)

速乾ノズル(取外し式)付きの「EH-NE2A」と価格差はあまりないので、「EH-NE2A」の方をおすすめします!!

気になるカラーは「ビビットピンク」の2種類です!!

EH-NE1A(1.3㎥/分・S-イオン)搭載機能
Sマイナスイオン
コンパクトタイプ
風量1.3㎥/分 静電気抑制

4-3.EH5305P(騒音抑制)

騒音をできる限り抑えるのを目的に作られたイオニティ。騒音値が52dB(デシベル)と、騒音抑制構造採用により低く抑えられています。

Amazonでは638件ものカスタマーレビューがあり「☆4.1」とかなりの高評価を得ています。(2020年01月12日現在)

静かでパワーがあると定評のドライヤー。Wマイナスイオン搭載で機能的にも嬉しいです!!

「夜間(特に深夜)や早朝にドライヤーを良く使うので騒音が気になる・・・」って方におすすめですよ(^^)/

気になるカラーは「ブロンズ調」の2種類です!!

EH-NE5305P(1.1㎥/分・W-イオン)搭載機能
Wマイナスイオン
騒音抑制タイプ
風量1.1㎥/分 静電気抑制

4-4.EH5206P(海外対応)

海外・国内の両方で使うのを目的に作られたイオニティ。海外旅行へ良く行く方、仕事などで海外の滞在期間が長い方におすすめ。

Amazonでは75件ものカスタマーレビューがあり「☆4.3」とかなりの高評価を得ています。(2020年01月12日現在)

使用電圧に合わせて「AC100-120V 」と「 AC200-240V」を電圧切替スイッチで切り替えるだけ使えるよ!!

気になるカラーは「」の1種類です!!

EH-NE5206P(0.95㎥/分・S-イオン)搭載機能
Sマイナスイオン
海外電圧対応 国内電圧対応
風量0.95㎥/分 静電気抑制

まとめ

パナソニックのイオニティシリーズの技術と全ラインナップを紹介しました。

イオニティには8種類のラインナップがあり、4種類の大風量タイプと4種類のコンパクト・騒音抑制・海外対応タイプがあることが分かりました。

注目のイオニティは、2019年にNEWモデルになって登場した「Wマイナスイオン・温冷ツインフロー・速乾ノズル」搭載の「EH-NE6B」です。

イオニティシリーズで最も髪に負担をかけず乾かせる、髪に優しいドライヤーですよ(^^♪

イオニティよりも髪に優しく、髪質改善ができるドライヤーは【ナノイー比較】パナソニック最新ドライヤー『ナノケア』おすすめは?」の記事をご覧くださいね。

イオニティかナノケア、どちらがいいか迷っている方は【新世代へ】パナソニックドライヤーおすすめは?どれがいい?」の記事も参考に!!

毎日のドライヤーに「イオニティシリーズ」を使ってみてはいかがでしょうか(^^)/

以上、「【マイナスイオン比較】パナソニック人気ドライヤー『イオニティ』おすすめは?」の記事でした。

 

ドライヤーは掃除するかしないかで性能や寿命が変わります。下記記事をドライヤー選びの参考にしていただければ嬉しいです。

スポンサードリンク
【マイナスイオン比較】パナソニック人気ドライヤー『イオニティ』おすすめは?

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

マイペースブロガー/妻と娘と息子の4人家族/大阪府在住/雑記ブログ「シンプルに好きなこと。」運営/嫌いな言葉:忙しい/お金よりも時間が大切/買ったもの・子育て・生活スタイル・お出かけ・趣味(DIY・家庭菜園)・グルメ&スイーツ・働き方・ブログ運営の情報発信中!!/このブログが事典のようになることを夢に見ている☆