【レビュー】SOTO(ソト)充填式スライドガストーチST-480【手のひらサイズ】

【レビュー】SOTO(ソト)充填式スライドガストーチST-480【手のひらサイズ】
スポンサードリンク

こんにちは!! てっち(@simplelike0112)です。

今回は、SOTO充填式スライドガストーチ「ST-480」を紹介したいと思います。実際に使ったレビュー記事です!!

SOTO充填式スライドガストーチ「ST-480」は、手のひらサイズのコンパクトガストーチバーナーです。 ※充填(じゅうてん)

ガストーチとは思えないほど小型で、バッグやポケットに入れて簡単に持ち運びできます。

小型にもかかわらず、火炎温度は1,300℃の集中炎で耐風性も抜群ですよ!!

ガスが切れても安心。家庭用カセットコンロで使うCB缶(カセットボンベ)があれば何度でも充填できます。

火口が最大75mmも伸びるスライド式で、使用時に伸ばしておけば安全に点火できます。

最近は禁煙も進みライターを持たなくなりました。ですが・・・

アウトドアシーンでは「ちょっとライター使いたいな」って思うこともありますね。

そんなときに、SOTO充填式スライドガストーチ「ST-480」が強い味方になってくれますよ!!

では、特徴と使い方を詳しく紹介していきますね(^^)/

 

1.SOTO(ソト)充填式スライドガストーチST-480【手のひらサイズ】

SOTO充填式スライドガストーチST-480【アーミーグリーン】
てっち
SOTO充填式スライドガストーチ「ST-480」はとてもコンパクトだよ!!

1-1.SOTO(ソト)スライドガストーチST-480の特徴は?

まずはじめに特徴を紹介したいと思います。

スライドガストーチST-480の特徴

  • 信頼性の高い日本製
  • 電子着火方式で点火が安全
  • 燃料は充填式で経済的
  • 耐風性抜群の極細集中炎
  • 火口が自在に伸びる(最大75mm)
  • 手のひらに納まるコンパクト形状
  • 火炎温度:1,300℃
  • 火口径:Φ14mm
  • 重量:軽量55g

①スライドガストーチとは?

てっち
スライドガストーチについて説明するね
SOTOのスライドガストーチとは?

スライドガストーチとは、火口部分が伸び縮みするガストーチのこと。コンパクトでバッグやポケットに入れても邪魔にならないです。

一般的なガストーチバーナー「パワートーチRZ-820S」と全然形状や大きさが違うのが分かります。

使い方は簡単で、ライターのように親指で点火ボタンを「カチッ」っと押すだけ!!

Amazon楽天市場で調べる限り、スライドガストーチはSOTO(新富士)製がほとんどを占めていますよ。

僕の印象は、信頼性が高く使いやすい強力ミニバーナーって感じです。

「パワートーチ RZ-820S」のレビューも書いているので、気になる方は下記記事もご覧ください。

②極細集中炎で防風性抜群

てっち
火口から出る炎は極細集中炎。ターボライターのようです。
SOTOスライドガストーチは極細集中炎で防風性抜群

SOTOスライドガストーチ「ST-480」の炎は、青くて勢いよく出る炎「極細集中炎」となっています。

炎の温度は1,300℃まで上がり、集中炎の中央部分辺りが1番温度が高くなります。

暗い場所で炎を撮影すると良く分かります。ガストーチバーナーを小さくした感じですね。

SOTOスライドガストーチの極細集中炎

ライターのように風に揺られてすぐ消える黄色い炎は出ません。集中炎は耐風性が強い安定した炎です。

風の強い日のお墓参りで線香やロウソクに火を付けるとき、蚊取り線香に火を付けるときなどに便利ですよ!!

③火口が自在に伸びる(最大75mm)

てっち
火口を伸ばすとチャッカマンみたい!!ケーキのロウソクに火を付けるときに便利です!!
SOTOスライドガストーチST-480は火口が自在に伸びる(最大75mm)

SOTOスライドガストーチ「ST-480」は、火口が自在に伸び縮みします。

なので、スライドガストーチと呼ばれてるんです!!

ライターがチャッカマンに大変身!! ってところでしょうか(^^♪

SOTOスライドガストーチST-480の火口を最大まで伸ばした状態

手のひらにのせたら良く分かりますが、結構長くなりますよ。どの位置でも点火できるのも特徴です。

ケーキのロウソクに火を付けるとき、花火に火を付けるときなどに便利ですよ!!

④使用時の注意点

使用中や使用直後は先端部分が熱くなっています。手で触れたり、可燃物を近づけないようにしましょう。

30秒以上の連続使用厳禁!! 火口付近が高温になりやけど、本体変形、破損のおそれがあります。30秒以下でも断続的使用は厳禁!!

明るいときは炎が見えにくいので危険です。たばこの着火には使用しないでください。

40℃以上になる場所へは絶対に置かない。車内放置厳禁!!

使わないときは、点火ボタンのセーフティロックスイッチをロックしましょう。必ず消火の確認を行ってください。

上記5点に関しては、使用時の基本です。詳しくは取扱説明書に書いてあるので使用前に確認!!

1-2.燃料はCB缶で充填できる!!

SOTOスライドガストーチST-480の燃料はCB缶から充填できる!!

SOTOスライドガストーチ「ST-480」のガスは充填式となっています。CB缶というガスボンベから充填します。

CB缶とはカセットボンベのことで、家庭用カセットコンロに使うボンベです。見たことありますね(^^)/ ※下記写真のボンベはイワタニ製です

カセットコンロで使うCB(カセットボンベ)缶

 

CB缶(カセットボンベ)のメーカーは問いません。ガスボンベ接続口が下写真のようになっていたら充填に使用できますよ。

CB缶の接続部

SOTOスライドガストーチ「ST-480」は、燃料をCB缶(カセットボンベ)から充填できるメリットがありますよ!!

充填式のメリットとは?

  • CB缶から充填できるので簡単
  • CB缶は安価でどこでも購入できる
  • ライター用ガスも充填できる
  • 燃料コストパフォーマンスが高い
  • 充填すれば繰り返し使える(基本壊れるまで)
  • ガスボンベを持ち運ばなくて良い
  • 本体をコンパクトにできる
補足

CB缶(カセットボンベ)を充填用だけに使うのはもったいない。CB缶にワンタッチで装着できる家庭用ガストーチバーナーもありますよ。

新富士バーナー・パワートーチRZ-730

バーベキューの火起こし、料理での炙りなどで使えるので1つ持っておくと便利ですよ(^^)/

新富士製とイワタニ製のガストーチバーナーを下記記事でレビューしています。ご覧ください。

1-3.どんな方におすすめなの?

まま
SOTOスライドガストーチ「ST-480」の特徴から考えて、コンパクトでそこそこ火力があるガストーチが欲しいと思った方におすすめ!!
どんな方におすすめ?

  • とにかくコンパクトなガストーチが欲しい
  • 火力があり耐風性があるものが欲しい
  • アウトドアシーンでちょっとした火種が欲しい
  • チャッカマンいつも切らしてしまう方
  • ガジェットマニアの方
  • アウトドア好きな女性の方

長時間使用できるほど本格的なガストーチではないですが、「持っていたら何かと便利!!」って感覚で使うアイテムだと思います。

1-4.SOTOと新富士って同じメーカー

この記事で紹介しているスライドガストーチは「SOTO」というメーカーです。同じ商品で「新富士(shinfuji)」からも発売されています。

実は「SOTO」も「新富士(shinfuji)」も同じメーカーです!!

用途で呼び方を変えている

  • 「新富士(shinfuji)」は業務用向けのブランド名で品番の頭が「RZ-」
  • 「SOTO」はアウトドア向けのブランド名で品番の頭が「ST-」

SOTO・新富士から発売されているガストーチを一覧にしておきますね。

SOTO・新富士ガストーチ

ガストーチのラインナップ(他メーカーも含む)を、下記記事にまとめています。参考にご覧ください!!

スポンサードリンク
 

2.SOTO「ST-480」スライドガストーチの紹介

てっち
いよいよ、SOTO「ST-480」スライドガストーチのレビューに入っていきますよ!!

2-1.パッケージ

SOTO「ST-480」スライドガストーチの紹介

SOTO「ST-480」スライドガストーチのパッケージです。カラーは「ブラック×オリーブ」です!!

僕はAmazonで購入しました(^^)/

評価は?(2019年11月07日現在)

Amazonのカスタマーレビューを見ると、986件もの評価があり、「星3.9と高評価を得ています。

2-2.詳しい取扱説明書付き

SOTO製ガストーチバーナー「スライドガストーチST-480」の取扱説明書

パッケージの台紙が取扱説明書です。注意事項、使用方法、日常の点検保管まで詳しく載っているので購入後も安心ですよ。

2-3.充填式スライドガストーチ本体

充填式スライドガストーチ「ST-480」本体

樹脂製の本体で握りやすく持ちやすい。重さは55gで大きさは手のひらサイズです。

コンパクトで軽量なので、普段持ち歩いても邪魔になりません。

2-4.他のカラーはあるの?

「カラーラインナップが知りたい!!」って思た方のために、サクッと紹介しておきます。

アウトドアや釣りが大好きな方は【ナチュラムオリジナルカラー】がおしゃれでおすすめです!!

どのカラーもカッコイイので、好きなカラーを選んでください(^^♪

スポンサードリンク
 

3.SOTO製ST-480スライドガストーチの使い方

てっち
では、SOTO製ST-480スライドガストーチを使ってみましょう!!

3-1.充填式スライドガストーチの名称

SOTO「ST-480」スライドガストーチの本体名称

簡単に本体の名称と役割を紹介しますね。

本体正面名称

  • 火口:炎が出るところ
  • 火口つまみ:スライドパイプを伸び縮みさせるつまみ
  • 点火ボタン(ロック付):ガスに点火し火を付けるボタン
  • ガス残量確認窓:ガスの残量がひと目で分かる
SOTO「ST-480」スライドガストーチの本体名称
本体底面名称

  • 火力調整つまみ:ガス量を調整し火力を調節する
  • ガス注入口:カセットボンベと接続し充填するところ

3-2.CB缶から充填する方法

SOTOスライドガストーチST-480の使い方

スライドガストーチのガス注入口が、カセットボンベとの接続口になります。

※充填時は点火ボタンのロックをかけておきましょう

スライドガストーチのガス注入口に、カセットボンベのノズル(凸部)を合わせます。

SOTOスライドガストーチST-480の使い方

 

接続口を合わせたら、スライドガストーチの火口を下に向けます。

カセットボンベが傾かないように垂直に強く差し込むと、数秒で充填されますよ!!

SOTOスライドガストーチST-480の使い方

 

充填されたかの確認は、ガス残量確認窓でおこないます。

液体になったガスが入っているはずです。入っていたら充填完了です。

SOTOスライドガストーチST-480のガス残量確認方法
注意

ガスは数秒で充填されるので、長時間差し込む必要はありません。少しずつ充填しましょう。

ガスを使いきってから充填してください。ガスが残っていると充填できないことがあります。

3-3.点火方法と消火方法

SOTOスライドガストーチST-480の使用方法

上写真のように、点火スイッチのロックを外します。※外さないと点火スイッチを押しても下がりません。

ロック中・解除の違い

SOTOスライドガストーチST-480のセーフティロック

SOTO製ST-480スライドガストーチは、不意に点火レバーが押されないようにセーフティロック機構が付いています。

ロックしておけば点火レバーが下がりません。使はないときはロックしておきましょう。

後は、点火スイッチを押すだけです。電子着火式でガス放出と同時に自動的に着火されますよ。

点火スイッチを押している間だけ炎が出て離すと消えます。※30秒以上の連続使用は禁止されている。点火しないときは、ゆっくりこの作業を繰り返す

SOTOスライドガストーチST-480の点火方法

 

無事に点火され、青い炎「集中炎」が出ています。1,300度の極細集中炎で耐風性がよく火付けに便利です。

SOTOスライドガストーチST-480の極細集中炎

 

炎の大きさはガス調整つまみで行います。好みの炎の強さに調整できます。

プラス(+)側にすると炎が大きく、マイナス(-)側にすると炎が小さくなります。無段階で調整できるよ。

SOTOスライドガストーチST-480の炎の大きさ調整

 

下写真は、火力を最大にしたときと、最小にしたときの比較です。僕は中間ぐらいで使っています。

注意

火力を大きくしすぎると点火スイッチを離しても、少しの間炎が出ることがあります。そのときは火力を下げてください。

SOTOスライドガストーチST-480の火力

 

火口の長さを調整するときは、火口下の火口つまみ(樹脂部分)を持って伸び縮みしてください。

使用中や使用直後は火口が熱くなっています。火口を直接触ると火傷するので気を付けて下さい。

SOTOスライドガストーチST-480の火口伸縮方法

 

下写真は、火口の伸縮状態を比較したものです。最小0mm~中間~最大75mmを比べました。

どの位置でも点火できるので、用途に応じて使いやすく調整できます。

SOTOスライドガストーチST-480の火口伸縮状態

使用後は消火を確認して、セーフティロックを必ずかけて置きましょう。

40℃以下の涼しい場所に保管しましょう。高温になる場所や直射日光に当たらない場所は避けましょう。※車内放置厳禁

スポンサードリンク
 

4.充填用カセットボンベ「ST-700/ST-760」

てっち
ガスボンベが切れても購入できるように、SOTO純正「ST-700/ST-760」を紹介しますね。

①ST-700

SOTOのレギュラータイプのCB缶(カセットボンベ)。主成分が液化ブタンのみで低温時使用に弱いです。

家庭のカセットコンロにも使える、もっとも一般的なCB缶です。気温が暖かいときは、十分このボンベで対応できるよ!!

ST-700のポイント

  • 3本セット
  • タイプ:カセット式
  • 使用ガス:液化ブタン(LPG液化)
  • 内容量:250g/1本あたり

②ST-760

低温時にパワーが少しでも出るように、ST-700を強化したカセットボンベ。プロパン混合のパワーガスです。

寒い日でも火力が強いボンベですよ(^^)/

ST-760のポイント

  • 3本セット
  • タイプ:カセット式
  • 使用ガス:液化ブタン(LPG液化)・液化プロパン
  • 内容量:240g/1本あたり

まとめ

SOTO製スライドガストーチ「ST-480」のレビュー記事でした。

とてもコンパクトで手のひらサイズの軽量ガストーチ。極細集中炎で風に吹かれても強い耐風性バーナーです。

燃料は家庭にあるカセットボンベから簡単に充填できますよ!!

使用用途は線香やロウソク、蚊取り線香、花火への着火や、ロープの切断などなど。

火口も伸縮するのでチャッカマンとしても使え、どんなものにも安全着火できるよ!!

SOTO製スライドガストーチ「ST-480」一家に一台あると便利ですよ(^^)/

以上、「【レビュー】SOTO(ソト)充填式スライドガストーチST-480【手のひらサイズ】」の記事でした。

 

おすすめのガストーチバーナーのラインナップを一覧にしています。是非ご覧ください。

スポンサードリンク
【レビュー】SOTO(ソト)充填式スライドガストーチST-480【手のひらサイズ】

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

マイペースブロガー/妻と娘と息子の4人家族/大阪府在住/雑記ブログ「シンプルに好きなこと。」運営/嫌いな言葉:忙しい/お金よりも時間が大切/買ったもの・子育て・生活スタイル・お出かけ・趣味(DIY・家庭菜園)・グルメ&スイーツ・働き方・ブログ運営の情報発信中!!/このブログが事典のようになることを夢に見ている☆