ホットプレートを使ってビビンバを簡単に作ってみよう!お庭にテントを張ってビビンバパーティしてみたよ。

ビビンバ作り方
スポンサードリンク

こんにちは!! てっち(@simplelike0112)です。

わが家では暖かくなってくると、ちょくちょくお庭でご飯を食べます。

ちょうどお昼ご飯の時間になり天気が良かったので、お庭でビビンバを作って食べることに決まりました。

とても簡単に作れることから、最近はお庭でビビンバ何度か楽しんでます。

七輪でバーベキューしても楽しいですよ!

お庭で七輪バーベキューについては、超簡単!お庭でサクッとバーベキューしたいときは、七輪を使うといいよ!!を読んでくださいね!

今回の記事は、ホットプレートで作る簡単ビビンバを紹介します!!

 

庭にドームテントを張って準備満タン!!

わが家では、たまに自分のお庭にゴザを引いて昼ごはんを食べます。

なぜ外で???

天気の良い日だと、外に出たくなるんですよね~。

1度庭にゴザを引き、ご飯を食べたのがきっかけでした。子ども達も楽しんでいるので、何度かしています。

今日は天気が良すぎたので、テントも張っちゃいました。さすがに炎天下の中はつらいっす(>_<)

テント

ドーム型の簡易テントは、コンパクトに収まるのでとても便利です。

夏、海水浴場に行く時とても便利です。砂浜で張れば日よけになりますよ~。

ドームテント商品データ

  • カラー:ブルー、オレンジ
  • 重量:1kg
  • 展開サイズ:幅165cm×奥行150cm×高さ110cm
  • 収納サイズ:幅45cm×厚さ5.5cm
  • UV遮蔽率:90%以上 UPF50+
スポンサードリンク
 

ビビンバの作り方の説明

ホットプレートの準備しよう

ホットプレートのコンセントは、家の中から延長コードで引っ張りましょう。

わが家は屋外防水コンセントが近くにあるので、そこから電気を引いています。

まず、ホットプレートを準備して温度が上がるまで待ちます。

温度が上がったらごま油をホットプレートに入れ、鉄板に十分行きわたるように塗りましょう。

ビビンバ作り方

ご飯を炒めよう

温まったと同時にご飯を入れます。

ご飯は炊きたてがいいのですが、冷ご飯(冷凍保存しているご飯)を使います。

冷ご飯がたくさん残ってたので・・・ごはんを入れて十分かき混ぜ温めます。

ビビンバ作り方

野菜・お肉・卵を入れよう

次に野菜を入れましょう。野菜とお肉は下ごしらえしておきます。

野菜はナムルにしておきます。ナムルとは野菜を茹でて、調味料とごま油で和えたものです。

もやし、にんじん、ほうれん草を茹でてごま油と塩で和えておきます。

お肉はフライパンで炒めて焼肉のたれで味付けしておきます。

ビビンバ作り方

 

ご飯が温まったら、野菜、お肉は全部入れてしまいましょう。

ビビンバ作り方

 

次にたまごます。野菜、お肉を入れてすぐでも構いません。

ビビンバ作り方

 

後はしっかりと混ぜ合わせていきます。

ビビンバ作り方

 

しっかり炒めましょう。もし味が足りない感じでしたら焼肉のたれで味付けを調整します。

ビビンバ作り方

ご飯におこげを付けよう

ビビンバといえばおこげが好きな人もいると思います。

味付けも、炒め具合も満足したら、ホットプレート全体にビビンバをならして、しばらくそのままにしておきます。

そうすると少しおこげが付き歯ごたえが良くなりますよ~(^^)/

完成です!!お皿に盛り付けして召し上がれ!!

ビビンバ作り方
スポンサードリンク
 

まとめ

ビビンバの簡単な作り方を紹介しました。

ホットプレートで作るので、手軽にできます。

味付けもごま油と焼肉のたれなのでとても簡単です。

ホットプレートなので人が多い時も対応できまね~、ホットプレートを何台か持ち寄ってパーティーできますね!!

ビビンバは香ばしくて、食感もいいです。子ども達は大喜びですが、辛くなり過ぎないように注意してください。

大人は少しコチュジャンを付けたらピリ辛で味がしまります。

あなたもビビンバパーティーやってみましょう!!

 

次の記事>>>超簡単!お庭でサクッとバーベキューしたいときは、七輪を使うといいよ!!

スポンサードリンク
ビビンバ作り方

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

マイペースブロガー/妻と娘と息子の4人家族/大阪府在住/雑記ブログ「シンプルに好きなこと。」運営/嫌いな言葉:忙しい/お金よりも時間が大切/買ったもの・子育て・生活スタイル・お出かけ・趣味(DIY・家庭菜園)・グルメ&スイーツ・働き方・ブログ運営の情報発信中!!/このブログが事典のようになることを夢に見ている☆