ちはや園地で雪遊び!!大阪府千早赤阪村の金剛山に行ってきた!!

ちはや園地で雪遊び!!大阪府千早赤阪村の金剛山に行ってきた!!
スポンサードリンク

こんにちは!! てっち(@simplelike0112)です。

今回は、大阪府千早赤阪村の金剛山にある「ちはや園地」が雪で真っ白になっていたので、雪遊びに行ってきたお話です。

関西にも寒波が到来し、いよいよ冬本番です。大阪府下の平野部でも雪が降るほどの寒さです。

金剛山ライブカメラ(奈良県側の金剛山山頂のようすを見れる)で見ると金剛山には雪が積もっていました。

雪が積もる金剛山山頂の登ったときのお話は、「【冬の金剛山】初心者必見!!積雪するの知ってる?子供と登山!!」の記事をご覧ください!!

ちはや園地は金剛山山頂から少し離れた、大阪側にありますが標高も同じくらいなので雪が積もっていると確信しました。

さっそく、朝から家族みんなで「ちはや園地」へ出発しました。雪景色になっていたら嬉しいです(^^)/

ちはや園地については下記記事も合わせてご覧ください。夏のハイキングにもおすすめです!!

 

1.ちはや園地で雪遊び!!大阪府千早赤阪村の金剛山に行ってきた!!

ちはや園地で雪遊び!!大阪府千早赤阪村の金剛山に行ってきた!!
てっち
ちはや園地まで登山してもいいけど、今回は寒すぎて子供がギブアップしないようにロープウェイで行ったよ!!

1-1.千早赤阪村も雪!!ロープウェイ運休かも?

千早赤阪村も雪が降りロープウェイの運休が心配

昨日、強風のため金剛山ロープウェイが運休していました。

今日は運休していないか心配でしたが、無事運行していて良かったです。風が強くなると運休するので注意が必要です。

金剛山ロープウェイの乗り方は下記記事をご覧ください。

駐車場からロープウェイ乗り場までは登り坂です。寒いけど一生懸命登ります!!

ちはや園地で雪遊び!!大阪府千早赤阪村の金剛山に行ってきた!!

駐車場は「大阪府立金剛登山道駐車場」が1番近いですよ。駐車場から千早駅へのアクセスは下記記事をご覧ください。

1-2.金剛山ロープウェイからの景色

金剛山ロープウェイ 千早駅

さっそく千早駅からロープウェイに乗り込みます!!

ロープウェイが動き出し金剛山駅に向かって進むと・・・思った通りの大雪でした!!

冬の金剛山ちはや園地へ向かうロープウェイからの景色

 

あたり一面銀世界です。「大阪にもこんなところがあるんだ!!」と感激です。

金剛山駅が近づいてきましたよ。気温は-8℃・・・めちゃくちゃ寒い。

冬の金剛山ちはや園地へ向かうロープウェイからの景色

1-3.金剛山で雪遊びする服装は?

子供の服装は、スキー服があればスキー服がおすすめです。

なければ、ズボンはタイツとの2枚履き、ジャンバーはダウンジャケット(防水性があればなお良い)にしましょう。

ニット帽と手袋は必須。靴下も濡れたときのために替えを持って行きましょう。

分厚めの靴を履き防水スプレーで防水しておいてくださいね。

大人も同じで、岐阜や長野に行くのと同じだと考えて準備するくらいでいいと思います。

スポンサードリンク
 

2.ロープウェイ金剛山駅に展望デッキ誕生

ロープウェイ金剛山駅に展望デッキ誕生
娘(小1)
すごい真っ白だよ~展望デッキできたんや!!

ロープウェイ金剛山駅に展望デッキができました。寒いけど景色は綺麗で最高の気分です!!

冬のロープウェイ金剛山駅の展望デッキからの眺め

 

冬の金剛山名物、樹氷もできています。大阪で樹氷見れるってすごくないですか!!

大阪人でも知らない方多いと思いますよ(^^)/

ちはや園地までの遊歩道も雪で真っ白

千早園地までの歩道も真っ白で、雪が降りたてだったのでふかふかでした。

スポンサードリンク
 

3.雪で真っ白!!ちはや園地『千早ミュージアム』

雪で真っ白!!ちはや園地『千早ミュージアム』

ちはや園地の『千早ミュージアム』に到着しました。意外に人も多くビックリです。

登山客も多くロープウェイを使わずに歩いて登ってくる方もいますね。

寒中登山としても有名な金剛山。ちはや園地まで登山する方法は下記記事をご覧ください。

3-1.冬のちはや園地売店

冬のちはや園地の売店

冬のちはや園地の売店のようすです。真っ白ですね!!

寒くてお腹が減ったので、さっそく腹ごしらえ。

家から持ってきたおにぎりと、熱々のカップ―ヌードルを食べました。最高!!

¥310(2017年01月当時)で少し高めですが、持ってこなくても食べれるので嬉しいですね。お湯も入れてくれますよ(^^♪

冬のちはや園地の売店でカップヌードルを食べる

3-2.雪景色ちはや園地キャンプ場

雪景色のちはや園地キャンプ場

ちはや園地内も樹氷ができています。とっても静かで幻想的ですよ!!

下へと続く階段を降りればキャンプ場です。夏ならキャンプも楽しめる場所。

僕も何度かキャンプしました。暖かくなったらキャンプにきてみてはいかがでしょうか(^^)/

3-3.ピクニック広場で雪遊び!!

千早赤阪村の『ちはや園地』ピクニック広場で雪遊び!!

ちはや園地のピクニック広場は、子供達の絶好の遊び場です。

雪だるま作り、雪合戦、そり滑りなど、雪国ならではの遊びを楽しむことができますよ(^^♪

息子(年中)
雪だるまつくらへん?? 可愛いの作りたい!!
まま
ままと一緒に作ろう!!
千早赤阪村の『ちはや園地』で作った雪だるま

なかなか固まらなくて時間が掛かりましたが、何とか完成!!

固めるコツは、軽く抑える感じで丸めていくと上手くいきます。雪質のせいなのか、強く握って丸めようとすれば崩れます。

大阪の千早赤阪村で雪だるま作りましたよ(^^)/

3-4.雪遊びおすすめグッズ

ソリがあれば雪遊びの楽しみ方が増えますよ。

ピクニック広場には小さな山があります。山の上から滑って遊べるのでおすすめです!!

3-5.金剛山の名産「山の豆腐」

千早赤阪村は昔から雪が降る寒い地域です。寒さを活かして作られる「ちはや豆腐(高野豆腐)」が名産でした。

今でも金剛山の湧き水を使って豆腐を作っています。

千早赤阪村で美味しい手作り豆腐を作っている「山の豆腐」。金剛山に遊びにきたお土産におすすめですよ!!

ぜひ「山の豆腐」へ立ち寄ってみてください!! 詳しくは下記記事をご覧ください。

スポンサードリンク
 

4.千早ミュージアムでホッカイロ作りに挑戦

千早ミュージアムでホッカイロ作りに挑戦
てっち
千早ミュージアムでは春夏秋冬いろいろな体験ができるよ!!ホッカイロ作りに挑戦しました。

ご飯食べた後は、千早ミュージアムでホッカイロ作りに挑戦しました。

1人500円で参加できます。親子2人で参加する場合は1000円になりますが、大人が作らなければ1人分でできますよ。

千早ミュージアムでホッカイロ作りに挑戦

 

砂鉄や鉄粉を使ってなぜ暖かくなるのか?大人でも分かりやすい実験を体験します。

娘(小1)
なんで砂鉄と鉄粉で熱くなるんやろ・・・なるほど不思議だね!!
千早ミュージアムで体験!!とっても分かりやすいホッカイロ作り

 

手作りのホッカイロ完成です!! 保育園の子ども楽しめる講座でした。

千早ミュージアムで作った手作りホッカイロ
スポンサードリンク
 

5.帰りはロープウェイ乗り場までソリ遊び

冬のちはや園地で帰りはロープウェイ乗り場までそり遊び

帰りはロープウェイ金剛山駅まで下り坂なので、子供達をソリに乗せて滑らせながら向かいました。

ロープ付きのソリなら大人がしっかり握っておけば、暴走しないので安心ですよ。

※ピクニック広場以外の遊歩道などで、子供だけでソリ遊びをさせるのは危険です。必ずロープ付きにしましょう。

帰りも無事ロープウェイが動いていました。久しぶりの金剛山楽しかったです(^^♪

スポンサードリンク
 

6.ちはや園地の場所と地図

スポンサードリンク
 

まとめ

雪が積もった大阪府千早赤阪村『ちはや園地』のようすでした。

冬季は金剛山ロープウェイが運休してるかも知れないので確認必要です。-8℃とか普通なので防寒もしっかり!!

ちはや園地での昼食はカップヌードルがおすすめ!!温まりますよ(^^)/

千早ミュージアムでは色々な体験学習が開かれています。興味があったら行ってみてくださいね。

夏季は天体望遠鏡での観測も行っています。僕はまだ行ったことが無いので行ってみたいです(^^)/

以上、「ちはや園地で雪遊び!!大阪府千早赤阪村の金剛山に行ってきた!!」の記事でした。

 

次は、雪が積もる金剛山山頂に登山したときのお話です。フカフカの雪を楽しみましたよ(^^♪

>>>【冬の金剛山】初心者必見!!積雪するの知ってる?子供と登山!!

>>>【金剛山へ雪山登山】転法輪寺と葛木神社と樹氷が美しい!!

ちはや園地ではバーベキューしたり、バンガローでキャンプもできますよ!!夏は涼しいので避暑地に最適だよ。

ちはや園地周辺の登山道を紹介しています。下記記事を参考に山に遊びにいこう!!

スポンサードリンク
ちはや園地で雪遊び!!大阪府千早赤阪村の金剛山に行ってきた!!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

マイペースブロガー/妻と娘と息子の4人家族/大阪府在住/雑記ブログ「シンプルに好きなこと。」運営/嫌いな言葉:忙しい/お金よりも時間が大切/買ったもの・子育て・生活スタイル・お出かけ・趣味(DIY・家庭菜園)・グルメ&スイーツ・働き方・ブログ運営の情報発信中!!/このブログが事典のようになることを夢に見ている☆